美容・健康 広告・マーケティング

新製品ヘアケア化粧品ブランド「ナンバースリーヒュウケア」から、バイオマスプラスチックを採用。

株式会社ナンバースリー
世界的な環境配慮の動きや接続可能な開発目標(SDGs)の取り組みとして、美容室専売メーカーであるナンバースリーでは令和3年内を目標に、全国のヘアサロンに販売するヘアケア製品のボトル容器を、石油由来プラスチックボトルから植物由来バイオマスプラスチックへと進めています。 令和2年4月21日には、新製品ヘアケア化粧品ブランド「ナンバースリーヒュウケア」から、バイオマスプラスチックを採用。


ヒュウケア
今後ボタニカルをコンセプトとしたヘアケアのボトル容器には、樹脂成型品の原料にサトウキビの廃材から作られるバイオマスプラスチックを採用することで、ナンバースリーと契約するヘアサロンの関心が高い「プラ3R問題」「地球温暖化問題」「海洋プラスチック問題」などを解決するため、“ウェルビーイングやサスティナブル”な商品づくりを行います。
http://www.no3.co.jp

≪新製品のお知らせ≫
ナンバースリーヒュウケア
4/21(火)発売 ※美容室専売品
ヒュウケアシャンプー
ヒュウケアトリートメント


ナンバースリーヒュウケア シャンプー
300mL/¥3,000
660mL/¥5,000
詰替500mL/¥3,300

ナンバースリーヒュウケア トリートメント
200g/¥2,200
620g/¥5,200  
詰替500g/¥3,800


Vegan/ヴィーガン認証
halal/ハラール認証


■製品詳細は弊社ウェブサイトをご覧ください。
https://www.no3.co.jp/products/hair-care/hue-care/


■インスタグラム
最新情報はこちら
https://www.instagram.com/no3jp/?hl=ja


■美容室専売品
※全国のヘアサロン様へ、お取り扱いのお問い合わせはお取引代理店様へお問い合わせください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会