美容・健康 流通

株式会社エベリストの展開する『eume』がアートスタイルライフブランド「HERALBONY」とのコラボレーションリカバリーウエアを発売

エベリスト株式会社


株式会社エベリストの展開する『eume』がアートスタイルライフブランド「HERALBONY」とのコラボレーションリカバリーウエアを発売を10月19日より各オンラインストア、阪急うめだ限定店舗にて販売いたします。

eumeの理念でもある「わたし自身を取り残さない、わたしとの関わり」を前提に、心と身体により添いながら自分を育むためのブランドメッセージと
ヘラルボニーの「知的障害のある人のできないということばかりに注意を向けるのではなく、それぞれのできることに彩をもたせ広げていく」取り組みがリンクしたことにより実現 したプロダクトです。


ウエアの素材には、高機能素材として注目される光電子(R)繊維を使用しています。
光電子(R)には、体温によって生み出される遠赤外線のふく射により、直接人体を「保温」し、自然で快適なぬくもりへと導く「保温機能」と柔らかな着心地で疲労回復のための睡眠環境の向上をサポートする「コンディショニング機能」があります。

トップスの襟、胸ポケット、前たて部分とボトムスのベルト(取り外し可能)、裾の折り返し部分にアートテキスタイルが使用され、日々の瞬間を彩ります。
睡眠時はもちろん、ちょっとした外出先なども個人のライフスタイルにあわせてご使用いただけます。



<販売先>
■eumeオンラインストア
URL:https://eume.store/

■HERALBONY ONLINE STORE
URL:https://heralbony.com/

■阪急うめだ本店
タイトル:「へラルボニーアートコレクション- 異彩と出会う、新たな感動。- 」
開催期間:2022年10月19日(水)~ 2022年10月31日(月)
※最終日は午後6時終了とさせていただきます。
開催場所:阪急うめだ本店 9階祝祭広場
会場:530-8350
大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店
地図:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/map/index.html/
URL: http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/


■製品詳細




Sanae Sasaki「(無題)(丸)」             Minami Takahashi「風のロンド」
商品名:ART RELUX&RECOVERY WEAR
商品価格:¥29,700(税込)
サイズ展開:FREE
素材:光電子ミニ裏毛(ポリエステル43%,コットン41%,再生繊維セルロース13%,ポリウレタン3%)
発売日:2022年10月19日(水)
展開店舗:eume ONLINE STORE,HERALBONY ONLINE STORE,ヘラルボニーアートコレクション阪急うめだ店舗

■作品・作品紹介



作品名:「(無題)(丸)」
作家:佐々木早苗氏
在籍:るんびにい美術館(岩手県)
絵画のみならず織り物、切り紙、刺繍など、いずれも緻密で色彩と構成の妙に富む様々な表現を生み出し続けている。彼女は一つの仕事に数か月から数年集中して取り組んだあと、不意にやめて別の仕事に移るのが常。近年彼女が打ち込んでいるのは、丸く切り抜いた紙をいくつもの色で同心円状に彩色し、塗り終わった紙を壁に並べて貼っていくこと。



作品名:「風のロンド」
作家:高橋南氏
在籍:るんびにい美術館(岩手県)
クーピーペンシルやクレヨンを塗り重ねることで作り上げられた作品は、一見すると、素早い鉛筆の動きを要する激しい制作態度を連想させる。しかし実は、彼女の制作は非常にゆっくりと穏やかである。彼女の描き出すひとつひとつの色は、お互いに交じり合うことなく、それぞれにその美しさを主張しながら画面の上に現れ、激しさと静けさが不思議に同居しており、心を惹きつけられずにはいられない。


【株式会社ヘラルボニー概要】
ヘラルボニーは「異彩を、 放て。」をミッションに掲げる、福祉実験ユニットです。
日本全国の主に知的な障害のある福祉施設、作家と契約を結び、2,000点を超える高解像度アートデータの著作権管理を軸とするライセンスビジネスをはじめ、作品をファッションやインテリアなどのプロダクトに落とし込む、アートライフスタイルブランド「HERALBONY」の運営や、建設現場の仮囲いに作品を転用する「全日本仮囲いアートミュージアム」など、福祉領域の拡張を見据えた多様な事業を展開しています。これらの社会実装を通じて「障害」のイメージ変容と、福祉を起点とした新たな文化の創造を目指します。社名である「ヘラルボニー」は、知的障害のある両代表の兄・松田翔太が7歳の頃自由帳に記した謎の言葉です。「一見意味がないと思われるものを世の中に新しい価値として創出したい」という意味を込めています。
会社名:株式会社ヘラルボニー / HERALBONY Co.,Ltd.
所在地:岩手県盛岡市開運橋通2-38
代表者:代表取締役社長 松田 崇弥、代表取締役副社長 松田 文登
公式サイト:
https://www.heralbony.jp
https://www.heralbony.com


【アートライフスタイルブランド「HERALBONY」概要】



株式会社ヘラルボニーが運営する自社ブランド「HERALBONY」は、国内外の主に知的な障害のある作家と共に、福祉のカルチャー化を目指す “アートライフスタイルブランド”です。強烈なアイデンティティの先に生まれたアートを、ファッションアイテムやインテリアのプロダクトデザインに落とし込み、人々のライフスタイルを彩ることで社会に新しい価値を創出します。2018年に岩手県盛岡市に常設店舗をオープン。ほか、ブランドECサイトをはじめ、全国各地の百貨店等でPOP-UP STOREを期間限定で出店しています。
ECサイト(店舗情報はこちら):https://heralbony.com/


【「eume(イウミー)」概要】



心や体の波に寄り添い"わたし" を育むためのセルフケアブランド。使うだけで「できた」が増えるような高機能なプロダクトを展開。自分に対して感じる"できない"に注意を向けるだけでなく、"できる"ことを確認しながら積み重ねていく自己効力感を育むセルフケアを提案。ボディだけでなくメンタルケアにも定評のある美容家、本島彩帆里のディレクションの元、「わたし自身を取り残さない、わたしとの関わり」そのものについて発信し、プロダクトやサービスを展開しています。
自社ECやAmazon、楽天、新宿伊勢丹、ロフト、コスメキッチン、ビープルバイコスメキッチン、ELLESHOPなど…全国で販売し自分に寄り添うボディケアアイテムとして支持されている。


<ブランド創業者、本島彩帆里コメント>


eume初となるリカバリーウエアのコラボレーション。
安全安心な場所できていただくことの多いウェアをヘラルボニーとコラボすることに意味があると考えています。
自分の中にある様々な多様性。ヘラルボニーのデザインや彩りを加えることで、自分の中の様々な彩りに気づき寄り添えるアイテムになれればいいなと考えています。
光電子(R)︎繊維のウェアとして、着るだけでセルフケアができたという事実を確認しながらできたことをはぐくむ自分との関わりのきっかけとして日常に寄り添えるそとができれば嬉しいです。


<SNS>
Instagram:https://www.instagram.com/eume_official/
Twitter:https://twitter.com/eume_official
Facebook:https://m.facebook.com/eume-%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%83%BC-1096475133892492/

<会社概要>
社名  :エベリスト株式会社
所在地 :〒153-0061 東京都目黒区中目黒2丁目8−19 miyajimaビル5階
代表者 :代表取締役社長 本島 大介
設立  :2016年4月5日
URL  :https://evelist.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
エベリスト株式会社 広報担当
E-mail:contact@evelist.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)