医療・医薬・福祉 暮らし

健診でプレコンセプションケアをサポートする新プラン「プレコンドック」を提供開始

クレアージュ東京 レディースドッククリニック
将来子供が欲しいと考えている働く女性へのアンケートでは、65%以上の女性が『妊娠を希望したときにすぐに妊娠できる体か不安』と回答

女性のための人間ドック「クレアージュ東京 レディースドッククリニック」(場所:東京都千代田区有楽町 総院長:浜中聡子、以下 クレアージュ東京)は、プレコンセプションケア専用の新しい検査プラン「プレコンドック」を9月26日(月)よりWEB予約受付を開始いたします。






クレアージュ東京が考えるプレコンセプションケア


プレコンセプションケアとは「妊娠(コンセプション)前(プレ)のケア」という意味です。世界保健機関(WHO)では「妊娠前の女性とカップルに、その健康とウェルビーイングの推進のため、また妊娠および子どもの健康の改善のため、医学的・行動学的・社会学的な保健介入を行うこと」と定義され、各国に普及しつつあります 。一方で、ファムメディコ社の独自調査では、20~30代の8割以上がこの言葉自体を知らないのが実態です。

クレアージュ東京では、立ち上げ当初から女性特有の疾患・症状を調べる「YOU健診」の啓発を推奨してまいりました。ご来院いただくお客様は20代・30代が約6割を締め、最近ではプレ妊活・不妊治療などに関するお問合せやご質問も増えてまいりました。

男女を問わず、妊娠前の健康管理によって質の高い生活を図り、将来的に妊娠・出産の可能性を高めることにもつなげるこの考え方を取り入れて、新たな健診プランにしました。

当院の「プレコンドック」では、一般的な不妊治療に必要な検査とは少し異なる意図をもってご提供します。<現在での結婚や出産希望に問わず、将来に希望したときに妊娠ができる準備をする>という方々をサポートさせていただきます。不妊治療は結婚とセットで語られることが多々ありますが、事実婚をはじめとして現代ではパートナーとのカタチも多様化しています。さらに、女性の活躍シーンの増加とともに、キャリアと妊娠・出産に対する価値観も変化してきています。





当クリニック婦人科顧問の大島乃里子医師の監修のもと、結婚の有無に関わらず<将来の妊娠に対する不安><キャリアと妊娠のタイミングに対する悩み>を抱えている女性のための検査プランをご用意しました。将来の妊娠に備えて今すべき身体のケアを知りたい、という人や、不妊治療クリニックや婦人科通院へのハードルが高いと感じる方々にも、ご利用いただけるプランです。


「プレコンドック」プラン詳細


プレコンセプションケアとは、妊娠・出産への準備を意味します。プレコンドックは、ライフプランの選択肢として妊娠・出産を考える方へ向けて、妊娠の仕組みの妨げになるような疾患や子供への影響が懸念される抗体検査を含んでいます。パートナーの有無に関わらず、ご自分の身体を調べることでキャリアプランやライフプランを考えるきっかけとしてご受診していただきたい健診です。

卵子がつくられ、子宮に着床する妊娠の仕組みの中で、様々な要因で妊娠・出産に影響を及ぼす場合があり、パートナーの男性にその原因がある場合もあります。不妊の検査または治療経験がある夫婦の 割合は、2015年18.2%(5.5 組に 1 組)から2021年の調査では22.7%(4.4 組に 1 組)に増加しています。(第 16 回出生動向基本調査 より)まずは、妊娠の仕組みを知り、妊娠・出産への影響を与える疾患を調べてから、身体への対策や準備をすることが重要です。加えて、子供への影響がある可能性がある疾患や抗体についても検査します。


プレコンドック(25,300円税込)所要時間:約1時間
https://www.creage.or.jp/dock/preconception/pcc

妊娠の妨げになる可能性がある婦人科疾患(子宮筋腫、卵巣嚢腫など)を調べることができる経腟超音波検査に加え、卵子の残数を推定するAMH(卵巣予備能)検査、卵管癒着の可能性を調べるクラミジア抗体検査や妊娠後に子供への影響が懸念される風疹の抗体検査も含まれます。

<こんな方におすすめ>
将来的に妊娠・出産を検討している
AMH検査と併せて、不妊原因の可能性になる婦人科疾患も調べたい
身体についての心配ごとや自覚症状はないが一度調べておきたい

プレコンドック プレミアム(66,000円税込)所要時間:約1時間
https://www.creage.or.jp/dock/preconception/pcc-premium/

プレコンドックに加え、排卵障害の可能性を調べるホルモン検査としてプロラクチン値や精子の動きを妨げてしまう抗精子抗体の検査も含まれます。また基本的な婦人科検診として子宮頸がん検診も実施し、排卵から卵子が着床するまでに妨げになる可能性がある疾患や子供への影響が懸念される風疹・麻疹の抗体検査も含まれます。

<こんな方におすすめ>
将来的に妊娠・出産を検討している
婦人科検診も同時に受診したい
風疹・麻疹の抗体を両方調べておきたい
パートナーと妊活外来に行く前に、まずは自分の身体を知り、準備をしておきたい


クレアージュ東京 レディースドッククリニック婦人科顧問 大島乃里子 医師 コメント



若い世代が、将来の妊娠・出産を考えながら、自分自身の健康や生活に向き合うことの重要性が、世界的に高まっています。
今はまだ、具体的に妊娠は考えていないという方も、今の自分のからだの状態を確認し、健康増進のためにできることを知り、将来妊娠したいときにスムーズに妊娠するための準備をしておくことにより、今の生活も将来も、より充実したものになるのではないでしょうか。
プレコンドックを、ぜひ、ご自身の現在と未来にお役立ていただけたらと思います。

「プレコンドック」の提供と「ブライダルドック」の廃止


当院のオープン時からご提供していた「ブライダルドック」を廃止いたします。プレコンセプションケアの考え方に基づき“結婚=子供”という観念に囚われないクリニックのあり方を模索し、このような判断に至りました。もちろん、花嫁・プレ花嫁の方々にもプレコンドックをご受診いただくことができます。
※既にご予約をお受けしている「ブライダルドック」については、ご受診いただけます。

クレアージュ東京は、これからも女性のライフスタイルやプランに寄り添うクリニックであり続けます。


YOU健診とは


子宮・大腸・乳房を対象とした検査の総称です。それぞれの部位の形を、3つのアルファベットになぞらえています。女性の罹患率・死亡率が高い3つのがん(乳がん・子宮がん・大腸がん)に加え子宮内膜症や子宮筋腫など、女性に多い疾患を総合的チェックできる検査です。

「YOU健診」特設サイト:https://www.youkenshin.jp/




クレアージュ東京 レディースドッククリニック


クリニック名 :クレアージュ東京 レディースドッククリニック
所在地    :東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17F
アクセス   :JR有楽町駅徒歩1分(中央西口・日比谷口)、日比谷駅直結(A3出口)
総院長    :浜中聡子
健診受付時間 :8:30~16:30
休診日    :日・月
電話番号   :0120-815-835(9:00~16:00)
ホームページ :https://www.creage.or.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)