医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

看護師採用・利用者獲得に悩まない、看取り特化型の訪問看護フランチャイズ1号店が札幌市で始動

株式会社 楓の風
フランチャイズ加盟で看護師採用、利用者獲得を充実サポート。 フランチャイズ加盟店第1号が札幌市東区で2022年7月にオープンしました。 展示会出展・セミナーも開催中。

【トピックス】 ・「楓の風」訪問看護フランチャイズについて ・加盟店様の実績とオーナーインタビュー ・展示会、セミナーのお知らせ





【なぜ訪問看護フランチャイズなのか?】

日本では看取る場所と看取り方が大きな課題となる「多死社会」へと移行し、多く方が人生の最期は自分の居場所で迎えたいと願っています。

その願いを叶える為に必要となるのが地域の医師と連携し24時間365日体制でお看取りまで支援することができる実力のある訪問看護事業所です。しかし看護師の採用や利用者の獲得が上手くいかず、苦労して開業しても休止・廃止に陥る訪問看護事業所が後を絶たない現状があります。

「楓の風」ではこの課題を解決すべく、17か所の直営店運営、年間約400件、延べ3000件以上の看取り実績と訪問看護事業所経営のノウハウを最大限に活用し、我々と価値観を共有できる企業と新たなパートナーシップを組んで訪問看護事業所を増やし、さらに多くの方の最期を支えていきたいと考えています。


【加盟店の事例(札幌東)】

加盟店1号店となる札幌東事業所では、約3か月で看護師3名の採用に成功し、7月の開業から2か月で15名の利用者獲得に成功しています。 訪問看護の経験豊かな看護師が経営から現場運営まで幅広くその状況にあったアドバイス、支援を可能にしています。


■看護師採用サポートの実績: 
約3か月(2022年3月12日~5月26日)で多くの看護師から応募を頂きました。
エントリー12名→会社説明会・面接7名→採用3名
※エントリー内訳(弊社求人サイト7件、人材紹介3件、直接応募2件)


■オーナー様のコメント 合同会社 TOURI  代表 森旬平様:



・なぜ訪問看護事業を始めたのか
きっかけはサ高住でのお看取りを通して訪問看護の重要性を感じたことでした。

看取り時には看護師による身体の状態把握や緩和ケアなどで心穏やかになる利用者様を見てきました。 看護の目線からの医師との連携は看取り時には欠かせないものだと感じたし、介護職のモチベーションも大きく上がると考えました。

・やる前の不安点など
看護師の採用とステーション運営のノウハウがないことが不安材料でした。

特に採用については周りの介護経営者からも看護師の採用は難しいとよく聞いており、訪問看護事業の必要性を感じながらもなかなか踏み出せない大きな理由でした。

・なぜ楓の風を選ばれたのか、自社でやらずに加盟した決め手
「最期まで、あなたらしく生きる」という理念が近いと感じました。すでに15年にわたり訪問看護事業を続けており、現在も17か所を運営している実績、また多くのお看取りをされていることから実力ある事業所運営をされているのだとわかりました。

訪問看護事業を会社の主軸として成長させるためには、何らかの形で教育やナレッジの蓄積、広告活動にコストをかけて投資をしていかなければいけませんが、楓の風の長年の実績や独自の採用サイトを持っていることなどフランチャイズの加盟はそれ自体が効果の高い投資となると判断しました。

・加入してから楓の風のイメージやご感想
ここまで手厚くフォローしていただけるのかと驚きました。

融資の相談、事務所の選定、求職者の選定をはじめ、必要な備品や消耗品のリストアップまでやっていただけました。それらのサポートをしていただいたおかげで作業の時間が大きく削減できたと感じています。

特に採用面では会社説明会と面接を含めて7名の求職者と話すことが出来ましたが、楓の風の求人サイトからの応募も多かったです。

また経営判断のための意思決定は自身の役割ではありますが、意思決定の前に経営的な相談が出来るということは大変ありがたいです。現場の管理者ともある程度は経営についても相談はしますが、すべてを話せるわけではありません。そんな時に楓の風に相談が出来るのは助かっています。


【医療・介護・薬局Week出店のお知らせ】

訪問看護フランチャイズの紹介の為出展いたします。 是非ご来場ください。

■会期:2022年10月12日(水)-14日(金) 10:00-18:00 ※最終日のみ17:00まで

■会場:幕張メッセ

■URL: https://www.medical-jpn.jp/tokyo/ja-jp.html


【無料セミナー開催のお知らせ】

訪問看護の成功には結局なにが必要なのか? 5つの視点と実践方法

■日程:
10月19日(水) 10月24日(月)
10月26日(水) 11月4日(金)

AM10:30~AM12:00

※ご都合の良い日程でご参加ください。

お申し込みはこちらから:
https://houmonkango.org/seminar/

■内容:
・訪問看護事業の市場の現状と今後
・事業化のポイント、導入事例
・看護師採用・教育・マネジメント、顧客開拓、リピート作りについてなど


■対象: 理事長、事務長、部長、経営企画ご担当者様
<このような方に推奨します>
・介護保険、医療保険両方に対応可能な訪問看護を新たな収益事業としていきたい
・在宅医療体制を充実させ、医療ケア度の高い方を更に囲い込みたい
・在宅ホスピスを強みとする、競争力のある訪問看護を運営したい


■Peatixからのセミナーお申し込みはこちらから:
https://peatix.com/group/11596925


【会社概要】
会社名:株式会社 楓の風
所在地:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13 第2安田ビル 3階
代表者:小室 貴之
設立:平成22年12月(グループ創業 平成13年8月)
資本金 : 10,000万円
URL: https://www.kaedenokaze.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)