デジタル製品・家電 美容・健康

<美容と健康のビューティブランド「ビューステージ」体験会>「BeautyJapan2022 BAYarea大会」にアデランス商品体験ブースを設置

株式会社アデランス
~小型ヘアドライヤー「BeauStage ELEGANJET」やマッサージ用グローブ『SMASPA』を展示~

 毛髪・美容・健康のウェルネス事業をグローバル展開する株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 津村 佳宏)は、8月26日(金)にBillboard Live YOKOHAMA(神奈川県横浜市)で開催された「BeautyJapan2022 BAYarea大会」にてアデランス商品体験ブースを設置し、来場されたお客様に「ビューステージ」ブランドを体験頂きました。また、総合グランプリ、部門グランプリに選ばれたファイナリストの方にアデランス商品の贈呈を行いました。


 「BeautyJapan2022 BAYarea大会」は、7つのコンセプト(1.Beauty 2.Career 3.Sociality 4.Culture 5.Independence 6.Entertainment 7.Fashion)をもとに、美しく社会貢献する女性を発掘することを目的として、外見・内面の美しさだけではなく、女性のキャリアなど、総合的な美しさを重視した大会です。一般的なミスコンテストのような身長などの制限はなく、自らの使命感を持ち、社会や地域への貢献、内面も含めた美しさやキャリア、発信力を審査対象としている点が特徴です。ベイエリア大会では、総勢27名のファイナリストが出場し、9名が日本大会に進出します。

 当社は、本大会の多様性やSDGs・社会貢献に対する取り組みに共感し、当社取締役専務執行役員の陰山 昌利が審査員を務め、アデランスの商品を提供しました。会場には美と健康に関心が高いファイナリストの方や約50名のインフルエンサーの方に、当社商品を体験いただくため、アデランスブースを設置いたしました。6月1日に新発売した高性能小型折り畳み式ヘアドライヤー『BeauStage ELEGANJET(ビューステージ エレガンジェット)』やシャンプー・マッサージ用グローブ『SMASPA(スマスパ)』などを体験いただきました。
アデランス商品体験ブース
 (左)総合グランプリの藤田 美佳さん (右)審査員を務めた 陰山 昌利


■展示商品紹介(抜粋)


▶『BeauStage ELEGANJET(ビューステージ エレガンジェット)』
 『BeauStage ELEGANJET』は、髪と頭皮のキレイを最大限実現するためのスマート設計で、小型化と軽量化を追求しつつ、パワフルな風量の維持を実現した、持ち運びにも便利な小型折り畳み式ヘアドライヤーです。毎分約11万回転(強風使用時)するブラシレスDCモーターとCNC加工※1されたアルミ製タービンファンを搭載した「Jengine(ジェイエンジン)」設計を採用することで、小型でありながらパワフルな風量の実現に成功しました。
 本体重量を約390g(コード含まず)まで軽量化し、長時間の使用でも疲れにくい設計となっています。折り畳むことで幅約200mm、奥行約57mm、高さ約90mm(全て折り畳み時、コード含まず)まで小さくなるコンパクトサイズで、収納はもちろん、鞄の中に入れて旅行やお出かけ先でもお手軽にお使いいただけます。また、静電気低減効果のマイナスイオンとプラスイオン「バイタルイオン」※2を発生させる機能を搭載しており、発生した静電気を約97%低減※3します。

※1 CNC加工とはコンピュータ数値制御による加工方法のこと。
※2ドライヤーの送風口付近にプラスイオンとマイナスイオンの発生デバイスを独自設置しバランスよくイオンを送り出す。
※3 ●試験方法:ブラッシングにより静電気を発生させた毛束(人毛)に対し、『BeauStage ELEGANJET』を使用する前後での静電気量の変化を測定。なお測定は3回実施。■試験結果:ブラッシング後の毛束の初期電圧が平均9.3kVだったのに対し、ドライヤー後の帯電圧は平均0.2kVと約97%低減されたことを確認。◆試験機関:新潟県工業技術総合研究所調べ



▶『SMASPA(スマスパ)』
 『SMASPA』は、シャンプーや頭皮のマッサージなどをする際、手にはめてお使いいただけるシリコーン樹脂素材の柔らかいグローブです。手の平から指先までの突起により頭皮をマッサージでき、心地よい刺激を与えます。
 シャンプー時に、上下左右に突起を押し当てながら気持ちよいと感じる強さで動かして使用することで、さっぱり洗い上げることができます。さらに体にも使用できますので、バスタイムだけではなく、寝室やリビングなどで突起を軽く押し当てたり、ゆっくりと撫でて動かしたり、おやすみ前のリラックスタイムのマッサージにもおすすめです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)