外食・中食 医療・医薬・福祉

高齢者専門宅配弁当『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』ごんべえドリ橋本店オープン

株式会社シニアライフクリエイト
和歌山県内で薬局を営むオーナー/医療面・食事面で地域の方々にサポートを!!

高齢者専門宅配弁当サービスを展開する株式会社シニアライフクリエイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋洋)は、和歌山県では3店舗目(※1)となる『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』ごんべえドリ橋本店を2022年8月22日(月)橋本市にオープンいたしました。 ※1 和歌山県の出店店舗…和歌山中央店、ごぼう・ひだか店、ごんべえドリ橋本店



◆医療面に加えて食事面のサポートを地域住民に
橋本市は、和歌山県北部に位置する総人口61,774人の市であり、65歳以上の高齢者人口は20,382人(※2)、高齢化率は33.0%です(2022年1月1日時点)。市内在住の高齢者のうち20%にあたる4,215人が一人暮らしをしています。2021年度~2023年度の「橋本さわやか長寿プラン21」(※3)によると、橋本市の総人口は減少傾向にあり、高齢化が進行しています。そのため、移動手段が困難・買い物が不便・集いの場がないといった生活課題の改善に向けた取り組みの推進や、見守りや緊急対応のための地域ネットワーク強化、フレイル予防などの施策が必要とされています。
ごんべえドリ橋本店の諏訪園オーナーは、和歌山県内で薬局を経営しており、当初から地域に貢献したいとの想いをもって薬局を開業されました。『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』のオープンにあたって、「これまでは薬局を通じた医療の立場から、今後は『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』を通じた食事の面から地域の皆様の健康管理並びに健康寿命の延伸のお手伝いをしたいと考えています。人間の身体は食べたものからできていると捉え、少しでも質の高い食事を地域の方々にお届けできるよう、まずはお弁当の味やサービス内容を知っていただきたいと思います」と語っています。

※2 「令和3年度 和歌山県における高齢化の状況」より
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040300/siryo/index_d/fil/R3.pdf
※3 「橋本さわやか長寿プラン21」(令和3年度~5年度)
https://www.city.hashimoto.lg.jp/guide/kenko_fukushibu/kaigo_hoken/hokengoannai/1533859450336.html

◆全国各地で切れ目のない配食網実現へ
今回の『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』ごんべえドリ橋本店は、和歌山県では3店舗目のオープンとなります。橋本市・かつらぎ町・九度山町・高野町が配達エリアに追加され、和歌山県内のより多くの方々にお弁当をお届けすることが可能になりました。
現在、『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』では、全国お客様の声アンケートを行っており、多くのお客様から利用時の感想やご意見をいただいています。中には、「配達員に声をかけてもらうことで自分は一人ではないと感じ、生きる希望になりました」、「顔を見て元気がなさそうな時、笑顔で励ましてくれて元気が百倍になります」という声も。当社では、お弁当のお届けに加えて声かけといった見守りサービスを行うことで、高齢者の“心の栄養”に繋げたいと考えています。ごんべえドリ橋本店にとどまらず、一人でも多くの方に明るい気持ちの変化を感じていただけるよう、今後も全国各地で切れ目のない配食を目指していきます。

◆向こう三軒両隣の精神で、今日も利用者に「会いに行く」



高齢者専門宅配弁当『宅配クック ワン・ツゥ・スリー』は、現在全国で353店舗展開しており(2022年9月1日時点)、月間約300万食を提供しています。店舗では、在宅の高齢者を中心に、宅配時の手渡しによる見守り・安否確認を創業時より実践しており、昼食・夕食を別々に届け1日2回訪問することで、より顧客に近い存在となるべく努めています。お弁当は管理栄養士が栄養バランスを考慮して献立を作成し、エネルギーやたんぱく質をしっかりと摂取することができます。前日18時まで注文やキャンセルを受け付けており、ケアプランや生活スタイルに合わせた利用ができるよう曜日別の注文が可能な他、口腔状態に合わせて刻み、おかゆへの変更も無料で対応しています。また、月1回、高級食材や各地域の特産品を使用したお食事をお届けする日として“ご馳走の日”を設けており、お弁当が待ち遠しくなるような“心の栄養”の取り組みを実施しています。10月の“ご馳走の日”は、「静岡県焼津産メカジキのトマト煮弁当」です。しっとりとしたやわらかな静岡県焼津産メカジキに濃厚なトマトソースを合わせ、香草のアクセントをまとわせた風味豊かな洋風の魚料理となっています。今後も利用者の生活に寄り添った柔軟な対応や、“ご馳走の日”といった“心の栄養”に繋がるサービスを行ってまいります。

【店舗概要】
施設名:宅配クック ワン・ツゥ・スリー ごんべえドリ橋本店
オープン日:2022年8月22日(月)
所在地:和歌山県高野口町小田655ー1
電話番号:0736-26-7788
営業日:年中無休 ※正月3が日のみ休業
HP:https://takuhaicook123.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社 シニアライフクリエイト
代表:代表取締役社長  高橋 洋
本社:東京都港区三田3丁目12番14号 ニッテン三田ビル6F
TEL:03-5427-3981
HP:https://slc-123.co.jp/
設立:1999年12月
資本金:28,000万円
事業内容:
1)高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 フランチャイズ本部の運営
2)高齢者施設向食材卸事業「特助くん」の運営
3)高齢者向コミュニティサロン「昭和浪漫倶楽部」の運営
4)高齢者施設向厨房受託事業「結の台所」の運営
5) 個人向通販事業「健康直球便」の運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)