インテリア・雑貨 美容・健康

販売10万台突破のフィットネスブランド『FITBOX』全シリーズのリアル体験が可能に

株式会社AINEXT
ブランド初のパーソナルジム「FITBOX(TM) TOKYO(仮)」が2023年春オープン決定


株式会社AINEXT(東京・渋谷区、代表取締役・田中健也)が展開する第3世代フィットネスブランド『FITBOX(フィットボックス)』は、2023年春、東京都内に、ブランド史上初のリアル店舗となるパーソナルジム「FITBOX™ TOKYO(仮)」をオープンいたします。
公式サイト:https://fitbox.co.jp/


■Amazon、楽天市場等で累計100,000台を販売したフィットネスブランド『FITBOX』
 昨今、外出の機運が高まる一方で、長引くコロナ禍により、“自宅”を中心とした日常生活のあらゆる行動が定着しています。「フィットネス」においても、オンラインフィットネスやおうちジム、さらにYouTubeではトレーニング方法に関する動画が気軽に観られる環境にあるなど、自分のカラダを自宅でメンテナンスする形が一般的になりつつあります。

 当社が展開するフィットネスブランド『FITBOX(フィットボックス)』シリーズは、Amazonの「フィットネスバイク」カテゴリで24ヶ月連続1位(※1)を獲得しており、累計販売台数は100,000台を超えるなど、多くの方のご自宅で本格的なフィットネスの機会をサポートしています。

※1:当社調べ

■ブランド史上初のリアル体験が可能なパーソナルジム「FITBOX™ TOKYO(仮)」をオープン
 この度、2023年春に、ブランド史上初のリアル体験が可能なパーソナルジム「FITBOX™ TOKYO(仮)」をオープンすることが決定いたしました。「FITBOX™ TOKYO(仮)」は、スマホでカンタンに都度購入・予約ができるチケット制で、専属のトレーナーによるパーソナルトレーニングを受けることができます。お客様の体質・骨格・生活リズムや達成したい目標に合わせて、オーダーメイドのトレーニングメニューをご提供いたします。

■「FITBOX™ TOKYO(仮)」概要
・コンテンツ概要
 「FITBOX™ TOKYO(仮)」では、充実したトレーニングマシンを取り揃えています。トレーニングの効果を最大限発揮できるよう、専属のトレーナーよりお客様に合わせたトレーニング方法をお伝えします。
 なかでも「FITBOX PRO」は、ワークアウト時間や距離、カロリー、心拍数を測定する21.5インチのモニターが搭載されており、運動不足解消はもちろん、ボディメイクやあらゆるパフォーマンスの向上を目指すことができます。また、「走れる・歩ける」の両機能を兼ね備えた「FITBOX ARCUT Treadmill」は、ウォーキングはもちろん、最高速度を10.0km/hまで設定できるため、本格的なランニングも行うことができます。運動時間や速度はモニターで確認でき、スタンドにスマートフォンやタブレットを置きながらのランニングが可能です。
 またアメニティには、サロン専売品のシャンプー・トリートメント、ボディソープや、クレンジング・洗顔、化粧水・乳液などを取り揃えており、タオルやウェアなどのレンタルもご用意しているため、手ぶらでご来店いただくことができます。

・施設概要
所在地:東京都内
営業時間:10:00 - 23:00(予定)

■株式会社AINEXT
所在地 : 東京都渋谷区渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ 33F
代表者 : 代表取締役 田中健也
設立日 : 2016年4月1日
事業内容 : アパレル、美容健康商品などの企画、開発、インターネット通信販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)