インテリア・雑貨 医療・医薬・福祉

手肌のケア、日々の心と体のケアに役立つトピックをお届け!『Blue Ocean』×ユースキン製薬「 ユースキン製薬 presents Blue Ocean ハンドケア・じぶんケア+(プラス)」

TOKYO FM
毎週水曜日 9:30~9:35頃オンエア 10月5日スタート


TOKYO FMで放送中の午前のレギュラーワイド番組『Blue Ocean』(月-金9:00~11:00)とユースキン製薬株式会社(本社/神奈川県川崎市 代表/野渡和義)は、手肌のケアや日々の心と体のケアに役立つトピックをお届けする「ユースキン製薬 presents Blue Ocean ハンドケア・じぶんケア+(プラス)」(毎週水曜日9:30~9:35頃放送)を、10月5日(水)よりスタートします。

メンタル、フィジカル面での不調や、セルフケアの重要性にフォーカスし、専門家にお話を伺います。  また、アンケートにお答えいただいた方の中から毎月5名様に“ユースキン うるおいセット”をプレゼント!
あなたの手荒れ事情やハンドケアにまつわるエピソードを教えてください。さらに当選者の中から毎月1名に『Blue Ocean』の中で住吉美紀が電話を繋ぎ、お話を伺います。
『Blue Ocean』とユースキン製薬のコラボレーションも2年目となり、パワーアップしたコーナー「ユースキン製薬 presents Blue Ocean ハンドケア・じぶんケア+」を、どうぞお楽しみに!

2021年10月~2022年3月に「ユースキン製薬 presents Blue Ocean ハンドケア・じぶんケア」を展開しました。番組の中でコロナ禍を生きる知恵やアイデアをシェアし、心と体をうるおす企画を放送しました。 今年は、『Blue Ocean』とユースキン製薬のコラボレーション第2弾として、よりハンドケア習慣の強化を目指してまいります。
コロナ禍で手洗い・消毒による影響から、性別年代を問わず手荒れに悩む方が増加しています。暮らしの中で一番身近な“じぶんケア”をハンドケアと位置づけ、「リスナーだけでなく、そのまわりの方々の手を守り、うるおすことで、心や体のうるおいにつなげて欲しい」と願いを込めて、10月5日(水)より、『Blue Ocean』内で、「ユースキン製薬 presents Blue Ocean ハンドケア・じぶんケア+(プラス)」をスタートします。(毎週水曜 9時30分~9時35分頃放送)

番組では、「メンタル、フィジカル面の不調とその対処法」についてや、ハンドケアをはじめとする「セルフケアの重要性」についてなどにフォーカスしながら専門家にお話を伺います。
また、アンケートにお答えいただいた方の中から毎月5名様に“ユースキン うるおいセット”(ユースキン180gポンプ×1個、ユースキン40gミッフィーチューブ×3個、ユースキンオリジナルストラップ(非売品)×1個)をプレゼントします!(指定医薬部外品、販売名:ユースキンAa、効能:ひび・あかぎれ・しもやけ)



オフィスや店舗での仕事、あるいは家事による手荒れ具合や、ハンドケアにまつわることを、アンケートとメッセージで教えていただきます。(メッセージの応募はこちらから https://www.tfm.co.jp/bo/handcare/
当選者の方の中から毎月1名様に、パーソナリティ住吉美紀が『Blue Ocean』の放送中にお電話を繋ぎインタービューを実施します。あなたも住吉美紀とお話してみませんか?

【 番組概要 】

◇タイトル: 『Blue Ocean』



◇放送日時: 月~金9:00~11:00
◇パーソナリティ: 住吉美紀
◇番組内容: 自由に話せるラジオの広場。リスナーの声に真摯に耳を傾け、共感したり、一緒に喜んだり悩んだり。住吉美紀をハブに、リスナーがポジティブにつながるコミュニティ型プログラム。
◇番組HP: https://www.tfm.co.jp/bo/

【 ユースキン製薬株式会社 】

1957年、手荒れに悩む1人の婦人の声をきっかけに、ひび・あかぎれ・しもやけを治す黄色いクリーム「ユースキン」を発売。以来、川崎市に本社を構え、医薬品・医薬部外品・化粧品の製造販売を行う。2016年に工場を富山へ完全移転。「あなたの肌のために。」の想いのもと、人々の肌悩みを解決する製品開発に取り組んでいる。

◆創業: 1955年3月11日
◆代表取締役社長 野渡 和義
◆事業内容: 医薬品、医薬部外品、化粧品の製造販売及び輸出入販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)