美容・健康 インテリア・雑貨

ヘアケアブランドの『ShinkoQ(シンコキュウ)』がパッケージデザインの世界で最も権威のあるPentawards2022で、日本で唯一のプラチナ賞を受賞

株式会社ShinkoQ
ヘアケアブランドShinkoQ(シンコキュウ)は、パッケージデザインにおいて、世界最高賞といわれる「Pentawards(ペントアワード)2022」の、BODY,HEALTH&BEAUTY部門で最高のプラチナ賞を日本で唯一受賞いたしました。ShinkoQは株式会社ShinkoQ(東京都港区 代表取締役 野本健太)が展開する、髪を汚染物質などの外的要因から守ることを目的として開発されたヘアケアブランドです。






Pentawards(ペントアワード)について
Pentawards(ペントアワード)は、2007年にベルギーで創立された、パッケージデザインに特化した世界で最も権威のあるデザインコンペティションです。今年は、世界62か国のエントリー作品から、優れたパッケージデザインから選出されています。審査員においては、4大陸20か国から50人のメンバーで構成され、デザインの品質、ブランド表現、創造性と革新性、感情的なつながりに基づいて、審査されています。
審査はブロンズ賞、シルバー賞、ゴールド賞、さらに各部門でプラチナ賞が1点、総合でダイヤモンド賞が1点選出されます。

ShinkoQはBODY,HEALTH&BEAUTY部門で最高のプラチナ賞を受賞しました。
日本の受賞はこれまで15年間で5件のみ、ShinkoQは日本で6件目の快挙となります。


URL:https://pentawards.com/live/ja/page/home



ShinkoQ(シンコキュウ)について
ShinkoQは、24時間ずっとキレイな髪でいて欲しい、との想いで開発されたヘアケアブランドです。
朝、キレイな髪で出かけても、空気中のいろんな汚れが付着して髪はダメージを受けてしまいます。
ShinkoQのヘアケアシリーズは、汚れを付着しにくく※1、付着した汚れも落としやすい※2という特徴があります。その汚れを寄せ付けないという特徴をパッケージ表面に『バックスラッシュ』として表現しました。
余計なデザインを一切含めず、線一本でシンプルに表現することで、ご自宅のバスルームに置いてもオシャレな空間を演出できるように、と考案しました。

※1テトラヘキシルデカン酸アスコルビルがツヤ成分を補修しキューティクルを整えることによる
※2ビオサッカリドガム-4が毛髪をコーティングすることによる


ブランド名の『ShinkoQ』は3つの意味が含まれています。
新呼吸:新しい発想で
深呼吸:深く探求し
真呼吸:真実を突き詰め、嘘をつかない
現在のヘアケア市場は使用感の違いを様々な表現方法で伝えているに過ぎないと感じます。
そこで、美髪に真摯に向き合うため、開発には、熟練の研究開発者の他に、毛髪診断士(R)・ヘアスタイリスト・薬剤師・パフューマ―、そして美容感度の高いユーザーの意見を取り入れました。
また、頭皮への影響も考慮しており、シャンプーでは、マイルドで赤ちゃん用シャンプーにもよく用いられるベタイン系と、泡のキメ細かさが特徴のカルボン酸系、さらにしっとりとした洗いあがりが特徴であるアミノ酸系をバランスよく配合し、泡立ちの良さと泡のきめ細やかさを両立しています。モコモコとした弾力のある泡が、髪や頭皮を健やかに、優しく洗い上げます。



会社概要
会社名:株式会社ShinkoQ(シンコキュウ)
代表取締役:野本健太
企業ホームページ:https://shinkoq.co.jp/
問合せ:03-5860-9589 吉田・山野
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)