スポーツ・アウトドア 美容・健康

キックボクシングフィットネスの「バンゲリングベイ」、2022年9月28日よりブランド名を「バンゲ」に変更~全国、全世界にバンゲメソッドを展開へ~

株式会社バンゲリングベイ
キックボクシングを取り入れたフィットネスジムを展開する株式会社バンゲリングベイは、この度、2022年9月28日にジムのブランド名を「バンゲリングベイ」から「バンゲ」に変更するとともに、ロゴや公式サイトをリニューアルいたしました。 (公式サイト:https://bungelingbay.com/)


         <旧ロゴ>                         <新ロゴ>


※バンゲリングベイストロングのみ、ロゴ及び名称の変更はございません

■格闘技であるキックボクシングをフィットネスとして定着させた14年
 『バンゲリングベイ』は、キックボクシングを取り入れた独自のパーソナルトレーニングを提供するフィットネスジムです。現在ではキックボクシングを取り入れたフィットネスは一般的ですが、2008年の『バンゲリングベイ恵比寿』オープン当時は、まだ人気の格闘技の一つでした。そうしたなか、いち早くキックボクシングのフィットネスとしての可能性に着目。キックボクシングでは、上半身から下半身までひねりを加えながら全身をダイナミックに動かします。これにより、有酸素運動と無酸素運動を両立しながら、体幹を鍛え、しなやかで軸のある身体づくりを行うことが可能です。また、脳内の神経伝達物質のひとつで、精神を安定させる働きをし、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」を活性化しやすい運動とも言われています。
 こうした要素に独自のメソッドを加え、経験豊富なトレーナーがパーソナルトレーニングを中心にお客様に丁寧に提供し続けてきました。10年以上にわたる『バンゲリングベイ』の活動を通じて、格闘技の新たな価値を生み出し、"キックボクシングフィットネス”の定着と成長を牽引してまいりました。

■ますます進むストレス社会を『バンゲ』のメソッドでウェルビーイングな社会に
 そして昨今、新型コロナの感染拡大の影響も受けて、メンタル面における不調を訴える人が増加するなど、ストレス社会の進行が大きな問題となっています。そのようななか、キックボクシングフィットネスの持つ価値や重要性は今後ますます高まっていくと『バンゲ』では考えています。そのため、現在展開している恵比寿/駒沢エリアのみならず、海外も含めたより多くの人に『バンゲ』を体験していただき、ウェルビーイングな社会を作り上げていく一助になることを目的として、この度ブランド名及びロゴの変更を行うことを決定いたしました。
 ジムのブランド名は、会員様を中心に長年愛称として親しまれてきた『バンゲ』に。ロゴも格闘技ではなく、老若男女に親しまれるフィットネスブランドであることを大切に制作しています。強くなるためではなく、キックボクシングを軸に世界中に輝く人たちを生み出していきたいという想いが込められています。
  現在は、東京の恵比寿/駒沢エリアを中心とした4店舗で展開しておりますが、今後は店舗という箱に捉われることなく、様々な形で『バンゲ』を広く展開していく予定です。

【キックボクシングフィットネスジム『バンゲ』とは】
 
『バンゲ』は、キックボクシングを取り入れた独自のパーソナルトレーニングを提供するフィットネスジムです。2008年のオープン以降、キックボクシングのフィットネスとしての可能性に着目し、10年以上にわたり日本における"キックボクシングフィットネス”を牽引してきました。
 その過程で培ってきたのは、身体を引き締めることや、肥満を解消するためだけの方法ではありません。もちろん強くなるための方法でもありません。
 『バンゲ』が目指しているのは、全身の動きと五感を養うことで、その人本来の身体感覚を引き出すこと。身体を元気に、心を笑顔に。人生の輝きをプロデュースするブランドとして今後も様々な活動を展開してまいります。

【会社概要】
会社名 :株式会社バンゲリングベイ
所在地 :〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-23-9
創業 :2008年8月
設立 :2018年11月29日
代表者 :代表取締役 新田明臣

【新ロゴ】



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)