ネットサービス・アプリ

カラダノート、令和4年9月台風15号による断水支援措置を実施

株式会社カラダノート
カラダノートウォーター加入世帯・新規ご契約世帯を対象にお水のボトル費用を免除し無償で提供いたします


このたびの台風15号により被災されたお客さまに、心からお見舞い申し上げます。
 「家族の健康を支え笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業会社である株式会社カラダノート(東京都港区 / 代表:佐藤竜也 / 以下当社)は、2021年6月より、個人向け宅配水事業「カラダノートウォーター」(https://water.karadanote.jp/)を提供開始いたしました。
台風15号に伴う豪雨災害により断水が発生している、静岡市清水区在住のカラダノートウォーター加入世帯及び新規ご契約世帯の皆様を対象に、2022年9月1日から同年10月31日内に出荷したお水のボトル費用を免除(※)し、無償でご提供する支援措置を実施いたします。


 内容は、以下のとおりです。

カラダノートウォーター、台風15号による断水支援措置について



※ ボトル費用の免除対象は、【1ヶ月あたり2セット】までとさせていただいております。3セット目以降は通常料金が発生しますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。

会社概要
企業名 :株式会社カラダノート(東証グロース:4014)
本社  :東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
代表  :佐藤竜也
事業内容:家族サポート事業
     ライフイベントマーケティング事業
     家族パートナーシップ事業
コーポレートサイトURL   :https://corp.karadanote.jp/
カラダノートウォーターURL :https://water.karadanote.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)