医療・医薬・福祉 暮らし

予約なしで助産師にチャット相談できるサービスを「BRANZ WEB」にて提供開始!『日中助産師相談』をマンション業界初導入

株式会社Kids Public
「くすりぼ」の提供開始、「産婦人科オンライン」の拡充により妊娠・子育て世代を多面的にサポート

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 正志)と株式会社 Kids Public(東京都 千代田区、代表:橋本直也)は、東急不動産が分譲したマンション購入者向けのサービス「BRANZ WEB(オーナーサイト)」に、Kids Public が運営する「日中助産師相談」を新たに提供開始することをお知らせいたします。今回の提供が「日中助産師相談」サービスの初導入となります。





BRANZ SUPPORT では2017年より「小児科オンライン」、2019年より「産婦人科オンライン」を加え、分譲マンションブランド「BRANZ(ブランズ)」シリーズの所有者向けサービスとしてこれまで分譲した74件に提供しておりました。同74件及び今後供給されるBRANZに新たに「日中助産師相談」を導入することにより、さらに気軽に専門家に相談できる環境を整えるとともに、社会課題ともなっている妊娠・子育て中の孤立を防ぎ、産後の不安な気持ちを低減させることができます。また、合わせて「妊娠と授乳のくすり案内ボット くすりぼ」の提供も開始いたします。妊娠中・授乳中の状況を踏まえたお薬の情報を、スマートフォンでいつでも検索できるシステムを通して、不安を抱える妊産婦の皆様をサポートいたします。


さらに、従前より提供しておりました「産婦人科オンライン」のサービス対象者も拡大いたします。これまで、産婦人科オンラインの利用対象者は「妊娠中~産後2年」としておりましたが、妊娠中・産後に関わらずご相談いただけるようになります。男性がパートナーに関するご相談を行うこと、妊活・不妊治療に関するご相談を行うことなども可能です。
これまでの予約をして相談する仕組みに加え、予約なしでのチャット相談や、チャットボットシステムの導入によって、女性特有の悩みや子育て世代の不安低減となるように努めてまいります。


■ 「日中助産師相談」とは
予約なしで、助産師にLINEのメッセージチャットで相談をすることができるサービスです。病院で相談するほどではない些細なことであっても、思い立った時に気軽に相談できる仕組みを提供することで、産後の孤立や子育ての不安を低減させることに繋がります。
BRANZ オーナー向けサービスとしては、【月・水・金の13時~17時】に利用が可能です。
今後は、お客さまの未来を創るパートナーとして、両社の強みを活かし、より一層お客さまの満足度向上を図ってまいります。


■ 「妊娠と授乳のくすり案内ボット くすりぼ」とは
遠隔健康医療相談サービス「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」にこれまで寄せられた妊娠中~授乳中の相談データをベースに、いつでも気軽に信頼できる薬の情報を検索できるチャットボットシステムです。
妊娠中~授乳中に起こるさまざまな症状について、どのような薬が安全と考えられているのか、また薬と組み合わせると効果的なセルフケアについてなどを検索いただけます。

※「日中助産師相談」、「くすりぼ」は 2022 年 10 月 1 日から提供いたします。


BRANZオーナーの利用後アンケートでは、100%の方が「今後も利用したい」・「また同じ先生に相談したい」と回答するなど、これまで高い満足度を得ています。



2021年4月~2022年6月 BRANZオーナー様 ご利用後のアンケート

「BRANZ」は、環境にも人にもやさしいウェルビーイングな暮らしを実現する「環境先進マンション」を掲げ、それを支える「グリーンを追求するデザイン」「持続可能な未来品質」「人生のパートナーとなるサポー ト」の3つの価値を提供してまいります。今後も、ハード面に加えて、BRANZでの日々の生活を充実させるサービスや仕組みづくりを積極的に進めてまいります。

*1 産後うつに関する実証事業についての詳細は、以下のURLよりご覧ください
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000019477.html


■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室
(担当:春山)
https://kids-public.co.jp/

■所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
■TEL:03-6206-8803
■E-Mail:marketing@kids-public.co.jp
■設立日:2015年12月28日
■代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)
■事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念とし、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
■提供サービス
 ・遠隔健康医療相談サービス
  - 小児科オンライン https://syounika.jp/
  - 産婦人科オンライン https://obstetrics.jp/
 ・医療メディア
  - 小児科オンラインジャーナル https://journal.syounika.jp/
  - 産婦人科オンラインジャーナル https://journal.obstetrics.jp/
 ・問題解決bot
  - くすりぼ:妊娠中~授乳中における薬の情報検索チャットボット
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)