美容・健康

【新コンテンツ情報】FANCL「そこまでやりますチャンネル」で「FANCL×林家たい平 こだわり落語」を新たに配信!

株式会社ファンケル
イケメンですぐ彼女ができるのにあっという間にフラれてしまう男、「ゴシオ」。その理由とは…

株式会社ファンケルは、9月30日(金)から企業ブランドサイト「そこまでやりますチャンネル」で、新コンテンツ「FANCL×林家たい平 こだわり落語」を配信します。




ファンケルのそこまで(?)なこだわりのポイントを、現代落語で表現した異色のコラボ企画「FANCL×林家たい平 こだわり落語」が登場しました。
演目は、イケメンなのにすぐにフラれてしまう男性のお話「ゴシオ」です。当社は、摩擦で肌を傷めることがないように化粧品のテクスチャーや使い心地を追求しています。そんな当社の“こすらないこだわり”にちなんだ、林家たい平師匠によるオリジナル新作落語です。洗顔やスキンケアで、気づかないうちに肌をこすっている皆さんをはじめ、たい平師匠のファンのみならず、落語を見たことが無い方にも、楽しんでいただけます!

新作落語「ゴシオ」はこちらから↓
https://youtu.be/SescBIaLhEs

10月14日(金)には、二席目「妖怪紹介所」を配信予定です
とある男が「妖怪紹介所」にて妖怪を紹介してもらい、共に暮らしてみると・・・・!というお話です。是非ご期待ください。

林家たい平師匠 プロフィール


「たい平ワールド」と呼ばれる楽しさ満点の高座が高い評価を得ている。「笑点」をはじめ、テレビ、ラジオ、全国での落語会など出演多数。

ファンケル担当者 広告宣伝部 柏倉 香奈子から見どころをご案内>


お茶の間の人気者・林家たい平師匠に、ファンケルの「こだわり」にちなんだオリジナルの落語をご披露いただきました。撮影は実際の演芸場を貸し切って行い、本番中は初めて生で見るたい平師匠の迫真の身振り手振り、軽妙な語り口に感動!本格的な落語でありながら、落語が初めてという方も存分にお楽しみいただけるユーモアあふれる現代落語です。皆様ぜひご覧ください。

【FANCL「そこまでやりますチャンネル」とは】

美と健康についての、知るとちょっとうれしいこと、
面白いこと、びっくりすること
などを取り上げて、
FANCLがとことんやってみる!というエンタメチャンネルです。
世の中の「不」の解消を
目指すFANCLの、
“え、そこまでやるの!?”なチャレンジを
どうぞお楽しみください。

今までの配信はこちらから↓
FANCL「そこまでやりますチャンネル」 https://channel.fancl.jp/


URL: https://channel.fancl.jp/article/category/fancl-daigaku


URL: https://channel.fancl.jp/article/category/sdgs

URL: https://channel.fancl.jp/article/category/kenko-sensei
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)