流通 美容・健康

エイジングケアに終わりなし!“注目されている成分”2つが配合された次世代エイジングケアクリーム

株式会社アッツ
新感覚“塗るCBD”『CANNA』が10月よりCM放送開始~歳をとるって進化だ~

EC事業を展開する株式会社アッツ(所在地:大阪府大阪市西区、代表取締役:山崎 晶久) では、保温・保水効果を高め、肌の潤いを整える「生プロテオグリカン」と肌本来の免疫力を整える「CBD」(カンナビジオール 以下、CBD)の2つの成分を配合したエイジングケアクリーム「CANNA」(カンナ)が10月よりCM放送開始。 光永亮太さんの名曲「Always」にも注目!








■新しい“塗るCBD”エイジングケアクリーム「CANNA」(カンナ)は、「生プロテオグリカン」(*1)と、注目されている植物由来成分「CBD」(*2)という2つの新成分に、ヒアルロン酸、コラーゲ ン、セラミド、桜の花エキス、リンゴ幹細胞エキス、麻種子油などの成分を配合したエイジングケアクリームです。
(*1)北海道大学のベンチャー企業が非加熱でのプロテオグリカンの抽出に成功。これを生プロテオグリカンと呼びプロテオグリカン本来の高い保水力と美容効果からいち早くCANNAに配合。
(*2)「CBD」は、北米を中心に欧州でも癌やうつ病、不眠症など、医療の現場で「“薬”」として使用されています。人間の体が本来持つ免疫力を整える効果があるとされており、2018年にWHO(世界保健機関)でも論文が発表されるなど、世界の機関で研究が進められている注目成分。「CBD」は、産業用大麻の種と茎からとれる成分で、日本の大麻取締法の対象外成分となっています。※大麻取締法では、大麻の葉や穂(THC)の成分が違法とされています。
*生プロテオグリカンの保湿・保水に関する詳細は以下公式サイトでご確認ください。

■肌にハリを与えるCBD
CBDにはビタミンCやビタミンEよりも高い抗酸化作用があり、加齢やストレスの蓄積からくる肌トラブル(糖化と酸化)を防ぐ作用があるといわれています。細胞同士の伝達活動をスムーズにする運動があり、乱れがちな肌サイクルを整え、古い角質が生まれ変わり美しく輝く肌が期待されます。



こんな肌悩みがある方へ
・乾燥が気になる
・シミが増えてきた
・年齢より老けて見られる
・肌トラブルがなかなか治らない
・刺激が強いものを肌に塗りたくない
・スキンケア時間がない

お手入れ方法
STEP1:洗顔後、適量(真珠大)を手のひらにとります。
STEP2:額・両頬・あごにつけて、お顔全体にのばします。
STEP3:お顔全体を優しくパッティングして、お肌へ馴染ませます。

十人十色のCANNA
新しい“塗るCBD”CANNAは年代や肌悩み、肌タイプがバラバラでも美容成分が不思議と肌に馴染んでくれます。またオールインワンクリームでも使用できるため使用方法は顔のみならずボディや普段のスキンケアのプラスとしてもご使用するのにオススメです。

【株式会社アッツ】
株式会社アッツは「法令遵守を大前提に安心、安全を第一に考えて」をモットーに、『あっ!と驚くものを世界に』をコンセプトとして、人々の生活をより良くできる商品企画・開発を行ってきました。モノや情報があふれる時代にも関わらず私達が知らない素晴らしい原料や素材は世界中にまだまだあります。株式会社アッツはオリジナル商品を企画・開発して日本国内及び世界に発信していき人々が前向きな気持ちで生活できる世の中を創造していきたいと思っております。
◆主な事業内容
化粧品・研究開発・オリジナル商品企画開発・販売・ECサイト運営/広告・マーケティング事業 / デザイン制作事業

【新TVCM概要】
放送開始日:2022年10月1日(土)~
動画公開先:TV放送、YouTube、その他Web
TV放送エリア:静岡県他
商品:CANNA
・公式サイトURL:https://canna-ac.com/
・Twitter    https://twitter.com/CannaCosme
・Instagram @canna_official.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)