医療・医薬・福祉 その他

奈良市の休日夜間応急診療所 土曜日の夜間診療に小児科医を配置

奈良市役所
平成31年4月から奈良市立休日夜間応急診療所では、午後10時~午前0時までの間は、365日小児科医による診療が受けられるようになります。


奈良市では、休日夜間応急診療所の夜間診療(午後10時から翌6時まで)におきまして、小児科の診療体制の充実を図るため、平成31年4月から、土曜日の午後10時から午前0時までの間、内科医に加え、小児科医1名を増員配置します。
これにより、夜間診療において午後10時から午前0時までの間は、小児科医を365日、配置できることになります。



1.増員配置する日時
土曜日の午後10時から午前0時まで

増員配置後の休日夜間応急診療所の診察時間と小児科診療体制


2.増員配置する時期
平成31年4月から

3.増員配置する人員
小児科医1名

4. 小児科医配置の経過について
平成25年4月~  夜間診療・水曜日の午後10時~翌6時 配置
平成26年4月~  休日夜間応急診療所を柏木町に新築・移転(北和地区おける一次救急医療の拠点診療所として診療開始)
平成27年4月~  夜間診療・金曜日の午後10時~午前0時 配置
平成27年10月~ 夜間診療・月曜日の午後10時~午前0時 配置
平成29年7月~  夜間診療・火及び木曜日の午後10時~午前0時 配置
平成31年4月~ 夜間診療・土曜日の午後10時~午前0時 配置

5. 患者数の推移

(注1)平成21年度 土曜診療開始、新型インフルエンザ流行
(注2)平成23年度 休日診療・午前の部開始
(注3)平成26年度 柏木町へ新築・移転
(注4)休日夜間応急診療所の小児科は、13歳未満が対象。
(注5)小児人口は年々減少している中、小児科患者数は平成20年度と比較すると、 この10年間で約1.6倍に増加している。
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会