美容・健康

“完全無添加・オイルフリーのスキンケアブランド”「WASSER(バッサ)」。公式オンラインストア限定でヘアケアもできるセットを販売。

株式会社ササキ
敏感肌の方でも濡れ髪スタイルなどができるセットを販売。

敏感肌の方でもご使用いただけるように肌への優しさを徹底追及したスキンケアブランド「WASSER(バッサ)」(株式会社ササキ:本社所在地・東京都荒川区西日暮里)は、ヘアケアにも使えるセットを販売。(公式オンラインストア限定)


2022年10月1日~10月10日の期間中、ヘアケアにも使えるスキンケアセットを販売いたします。
18種類のアミノ酸の力で頭皮汚れをやさしく落としてくれるクレンジングウォーターや、髪の毛のパサつきも抑えてくれるオールインワン化粧水ミスト、トレンドのウエットヘアもつくれる高保湿エッセンス(サンプル2枚)のセット。
通常、送料660円のところ期間中は送料無料となります。

無添加処方のスキンケアアイテムのため、お肌が弱く整髪料で首元や顔周りが荒れてしまう方もお使いいただけます。


【 クレンジングウォーター+モイスチャーミストセット 】



▼セット内容
・クレンジングウォーター(280mL)
・モイスチャーミスト(30mL)
・プライムエッセンス(5mL×2)

販売価格 ¥5,060(税込/送料無料)

▼ご注文はこちら
https://store.wassershop.jp/product/detail/115

▼ヘアケア特集ページ
https://www.wassershop.jp/hair_care1/


【WASSER(バッサ)について】



“完全無添加・オイルフリーのスキンケアブランド”。敏感肌の方でもご使用いただけるように肌への優しさを徹底追及。
肌に眠る「美肌力」を育む、高濃度水素イオン水から誕生したスキンケア。
多量の水分をお肌に届けながら、肌状態を理想的にコントロール&キープします。

WASSER(バッサ)
公式オンラインサイト:https://www.wassershop.jp/


【会社概要】

株式会社ササキは「水」を追求し、20年以上になります。
初のスキンケアブランド「aballir」を2002年1月に発表し、その2年後にスキンケアブランド「WASSER」を発表。
水素サーバー「Real Draft」をスポーツジム、温浴施設等、皆さまの身近な健康に対して社会貢献を目指している会社になります。

・法人名:株式会社ササキ
・URL:http://sasaki-tokyo.jp/
・設立日:平成5年(1993年)10月 1日
・代表者:佐々木 秀介
・オフィス:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-5-2
・事業目的:バッサ事業部 基礎化粧品製造販売 リアルドラフト事業部 水素水サーバー製造販売

▼会社沿革
1993年10月 株式会社ササキファイル設立。東京都荒川区西日暮里にて工作機械・機械工具の商社として事業を開始
2002年1月  化粧品事業部を設置。 スキンケアブランド 「aballir」 誕生。全国の美容サロンを中心に販売を開始
2004年1月  スキンケアブランド 「WASSER(バッサ)」 誕生。全国の有名百貨店、バラエティーショップで販売を開始
2009年1月  水素水事業部を設置。高濃度水素水サーバー 「Real Draft(リアルドラフト)」 の製造・販売を開始
2014年1月  全国のスーパーで 「Real Draft(リアルドラフト)」 の導入がスタート
2017年10月 松坂屋 上野店に「水素ラウンジ バッサ」をオープン
2018年10月 世界初の「Protein Sever(プロテインサーバー)」を森永製菓株式会社と共同開発
スポーツクラブへの導入がスタート
2019年7月 「健康医療アワード」受賞
2022年6月 スキンケアブランド「WASSER MEN SPORTS」誕生

===============================================
WASSER LINE公式アカウント
アカウントID:@wasser
URL    :https://page.line.me/wasser
===============================================
WASSER INSTAGRAM公式アカウント
アカウントID:wasser_official
https://www.instagram.com/wasser_official/
===============================================
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)