金融 美容・健康

脳ドック最大48%OFF!【セゾンカード会員様限定】セゾンの健康応援キャンペーン『スマート脳ドックforクレディセゾン』を実施!

株式会社クレディセゾン
予防医療として注目されている脳健診サービスが、おトクに受診できる!

株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役(兼)社長執行役員 COO 水野 克己、以下:クレディセゾン)とスマートスキャン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:濱野斗百礼、以下:スマートスキャン)は、健康応援キャンペーンとして「【セゾンカード会員様限定】スマート脳ドックforクレディセゾン」を実施いたします。 スマートスキャンが提供する脳健診サービス「スマート脳ドック」を、セゾンカード会員様を対象(一部対象外カード有)に、期間限定で最大48%OFFにて受診いただけます。 ご予約期間:2022年10月3日(月)~2022年12月31日(土)まで ※各院の一日の予約上限数に達し次第、終了となります キャンペーン詳細はこちら:https://smartdock.jp/saison



「【セゾンカード会員様限定】スマート脳ドックforクレディセゾン」



スマートスキャンが提供する脳健診サービス「スマート脳ドック」ほか健診メニューを、セゾンカード会員様を対象(一部対象外カード有)に、期間限定で最大48%OFFにて受診できる健康応援キャンペーンを開催いたします。



◆提供検査メニュー
<スマート脳ドック>
脳動脈瘤や脳梗塞、脳腫瘍などの自覚症状のない脳の異常を早期発見できる頭部MRIおよび頭部・頚部MRAの検査です。

<CT肺・心血管ドック>
CTスキャンによって、胸部の撮影を行い、肺や心臓、血管の状態を詳細に検査することができます。レントゲン検査では確認しづらい箇所も含め、病気につながる異常箇所を調べる検査です。

<体脂肪検査>
内臓脂肪・皮下脂肪を撮影することで、それぞれの具体的な脂肪量の数値、BMI (Body Mass Index) の数値から脂肪のつき方と状態を判定します。

◆優待価格(税込)



 ※ 一般会員様・・・ゴールド/プラチナカード券種以外の会員様

◆対象者
クレディセゾン発行のセゾンカード・UCカード会員様
※家族カード会員様も対象です。
※一部対象外カードもございます。詳細はキャンペーンページにてご確認ください。

◆期間
2022年10月3日(月)~12月31日(土)
※各院の一日の予約上限数に達し次第、終了となります。

◆対象施設
メディカルチェックスタジオ東京銀座・新宿・大阪梅田クリニック

■メディカルチェックスタジオ 東京銀座クリニック
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目2-4 サクセス銀座ファーストビル 2F
銀座一丁目駅 7番出口より徒歩1分

■メディカルチェックスタジオ 新宿クリニック
〒160-0022東京都新宿区新宿3-5-6 キュープラザ新宿三丁目 2F
新宿三丁目駅 E3出口直結

■メディカルチェックスタジオ 大阪梅田クリニック
〒530-0001大阪府大阪市北区梅田 1-12-6E-ma1F
梅田駅 徒歩1分

◆ご利用方法
スマートフォンアプリ「セゾンPortal」内の各種キャンペーンページ、もしくはインターネットサービス「Netアンサー/アットユーネット」ログイン後の「キャンペーン・お知らせ」から、専用ページにアクセスのうえ事前にご予約下さい。

※優待の適用に関する注意事項
・セゾンカード会員様専用予約ページ(https://smartdock.jp/saison)からの予約のみ、優待価格が適用されます。
・優待のご利用には、Netアンサー/アットユーネットのご登録が必須となります。
・優待価格の対象となるのはカード会員様のご本人様に限ります。

キャンペーン詳細はこちら:https://smartdock.jp/saison




取り組みの背景


日本は他国に類をみない速度で高齢化が進んでおり、2025年には医療・介護分野での労働力不足が深刻化し高齢者が十分な医療・介護サービスが受けられない可能性があるといわれています。そのため、医療は「治療」から「予防医療」へのパラダイムシフトが求められています。

クレディセゾンは、あらゆるお客様の困りごとにお応えする「生活総合サービスグループ」への転換を目指し、健康領域におけるサービス提供に取り組んでいます。スマートスキャンは、「病気にならない世界」の実現に向け、先進的な予防医療を提供することを通して、人々の健康維持に貢献していきます。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)