教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

臨床心理士・公認心理師のいる個別学習塾「Study Lab Roots」開校

日本メディカルサポート有限会社
インクルーシブ教育の中で自分らしく生きるために学ぶ子どもをサポート

日本メディカルサポート有限会社は、あいちスタートアップ創業支援事業補助金の交付先として採択され、特別なニーズのある子どもを対象とした、発達の専門家による学習を通した支援体制の提供を目的として個別学習塾「Study Lab Roots」を海部郡蟹江町に10月26日に開校いたします。



2022年10月3日・プレスリリース
報道関係者各位

日本メディカルサポート有限会社は、あいちスタートアップ創業支援事業補助金の交付先として採択され、特別なニーズのある子どもを対象とした、発達の専門家による学習を通した支援体制の提供を目的として個別学習塾を海部郡蟹江町に10月26日に開校いたします。

「Study Lab Roots」詳細URL:https://www.studylab-roots.jp

背景
時代は障がいの有無で子どもを分けないインクルーシブ教育へと向かっています。しかし、子どもの発達にはかなりのグラデーションがあります。子どもの中には、授業についていけない、友人との関わりがうまくできないために、同じクラスにいても取り残された思いをしている子どもがいます。その子は変わっている子?発達障がいがある?何を障がいと決めるかは、その子が置かれた環境や文化です。私たちは、本当のノーマライゼーションな社会とは、一人ひとりが自分の特性や個性を活かして輝いている社会だと考えます。

展開内容
(1)一人ひとりが特性を活かして学習のゴールを目指す
 学び方も、学習のゴールも一人ひとり違っていて当然。これまでの学習塾とは違う、専門家によるアセスメントに基づいた子どもの特性を理解した学び方・課題を提案し、それぞれの個別の学習のニーズに応え、学ぶことの楽しさを積み重ねる学習指導を提案。

(2)「社会情動スキル」「非認知的スキル」を育てる新しい学び方
これらは、学びの原動力となる自信、粘り強さ、好奇心などの個人の持つ心理的特性です。「21世紀型」スキルとも言われ、これからの時代に育むべきスキルとして世界的に注目されています。これまでとは違うアプローチで子どもの学びの力の育成を行います。

(3) 子どもと保護者の心に寄り添う学習支援
当塾は医療現場で子どもから大人まで、発達の特性についての相談・カウンセリングをおこなってきた経験のある臨床心理士・公認心理師で構成れています。彼らが社会で健康に生きていく支援をしていきた実績があります。発達は多面的なもので、それを理解するには専門的な知識と経験が必要です。これまでの発達障がいの子ども向けの学習塾とは違う、本物の専門性に裏付けられた支援を行います。

今後の展開
10月26日に個別学習塾を開校予定。それぞれの子どもの教育目標の達成を支援します。保護者が子育てについて一人で悩まずに気軽に相談できる場所となり、身近に寄り添うことで、「誰ひとり取り残さない」SDGsのミッションに取り組んでまいります。

■会社概要
商号  : 日本メディカルサポート
代表者 : 代表取締役 檜木久美子
所在地 : 〒465-0073 愛知県名古屋市名東区高針原2-205
設立  : 2005年12月(第二創業2022年6月)
事業内容: 医療分野における人材派遣・調剤薬局・学習塾
資本金 : 300万円

■本件に関するお客様からのお問合せ先
Study Lab Roots (スタディラボ・ルーツ)
担当:徳本
TEL:090-8826-7603
MAIL: roots@studylab-roots.jp
URL: https://www.studylab-roots.jp

■本プレスリリースに関するお問合せ
日本メディカルサポート有限会社/ Study Lab Roots (スタディラボ・ルーツ)
担当:徳本
TEL:090-8826-7603
MAIL: roots@studylab-roots.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)