医療・医薬・福祉 美容・健康

肌の乾燥が気になる方に!飲むセラミド※1で肌のバリア機能を高めるサプリメント 小林製薬の機能性表示食品「セラモイスト」 ~2022年10月3日(月)に新発売~

小林製薬株式会社
小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 章浩)は、肌の乾燥が気になる方に向けて、 セラミド※1により肌のバリア機能(保湿力)を高め、顔だけでなく身体の乾燥をケアする機能性表示食品「セラモイスト」を10月3日(月)から当社の通信販売で新発売します。 ※1 天然型セラミドではなく、米由来グルコシルセラミドを使用しています





製品特徴

1. 「国産米」由来のセラミド※1配合で肌のバリア機能(保湿力)を高める機能性表示食品 
 機能性表示食品「セラモイスト」は、1日1粒(目安)で2.4mgの機能性関与成分である“米由来グルコシルセラミド”を摂取することができます。米由来グルコシルセラミドには、肌のバリア機能(保湿力)を高める機能があり、内側から肌のうるおいをサポートします。

2. ヒト型セラミド※2配合のスキンケアブランド「ヒフミド」との共同開発
 肌に含まれる保湿成分のセラミドは、年を重ねるごとに段々と減少し、肌の乾燥を引き起こす原因の一つと言われています。小林製薬では、そんなセラミドに着目し研究を重ね、ヒト型セラミド※2配合のスキンケアブランド「ヒフミド」を15年以上販売してきました。
 「セラモイスト」は、「ヒフミド」と共同開発し、長年の研究成果を生かして、飲むセラミド※1を実現した製品です。

※2 天然型セラミド(保湿剤)


開発背景

 小林製薬では、長年、保湿成分“セラミド”に着目して研究を重ね、ヒト型セラミド※2配合のスキンケアブランド「ヒフミド」を15年以上販売してきました。
 弊社の調査では、顔や頭皮以外でも肌の乾燥が気になる方は多く、腕やかかと、すねなど複数箇所の乾燥やかゆみで悩んでいる人は、2人に1人※3いらっしゃいます。そのお悩みに応えたいと、これまで培った「ヒフミド」の研究成果を生かし、体の内側から保湿力を高める機能性表示食品「セラモイスト」を開発しました。
 肌の乾燥に悩む生活者の皆様が、いつまでも健やかな肌で元気な毎日を送れるような社会の実現に貢献します。
※3 弊社調査(2019年11月 N=190 50~70代男女)


製品概要




<製品に関するお問い合わせ先>
小林製薬の通信販売 お客様相談室
TEL:0120-63-9876(受付時間 9:00~20:00(平日)、9:00~17:00(土・日・祝日)
URL:http://www2.kobayashi.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)