医療・医薬・福祉

全国で18施設目となるパーキンソン病専門の住宅型有料⽼人ホーム「PDハウス西東京」(東京都)、「PDハウス秋吉」(富山県)を2施設同時オープンしました

株式会社サンウェルズ
~入居申込受付中~

全国でパーキンソン病専門施設「PDハウス」を運営する株式会社サンウェルズ(石川県金沢市、代表取締役社長 苗代亮達)は、2022年10月1日に全国で18施設目となるパーキンソン病専門の住宅型有料⽼人ホーム「PDハウス西東京」(東京都)、「PDハウス秋吉」(富山県)を2施設同時オープンいたしました。 「PDハウス」は、(1)専門医監修のパーキンソン病に特化したリハビリプログラムの提供と(2) 神経内科専門の医師による訪問診療、(3) 看取りまで対応した24時間の訪問看護体制を備えたパーキンソン病(英:Parkinson's Disease)の専門介護施設です。 「パーキンソン病だからできない」ではなく「パーキンソン病でもできる」を実現する為に、利用者様一人ひとりに合わせた生活ケア、リハビリテーション、看護を提供いたします。そして脳神経内科の専門医師監修による、一人ひとりの状態に合わせた専門的な医療・看護・リハビリを提供し、運動機能の維持・改善を目指します。


■パーキンソン病と「PDハウス」について

パーキンソン病とは、指定難病で神経難病の中でも患者数が多い疾患の一つとなっており、(※1)全国で約16万人の患者がいるといわれています。進行性の病気で、適切な薬のコントロールと、効果的なリハビリテーションの継続で、寿命を全うする事も可能になる事例が多く実証されています。ただ、病院以外の在宅サービス・施設サービスといわれる分野では、十分なリハビリテーションを受けられる施設がほとんどないというのが現状で「進行性の病気に対して、しっかりとしたリハビリテーションを提供できる施設を創りたい」、「ここで働くセラピストの想いや技術が“しっかりと活きる場所”になって欲しい」という理念から全国に「PDハウス」を展開しております。

(※1)厚生労働省「平成29年患者調査(傷病分類編)」より

■「PDハウス」の紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=K7MkvwSBxBA&t=126s

◇施設概要
名称:PDハウス西東京(60室)
施設情報URL:https://sunwels.jp/pdh/facility/pdhouse-nishitokyo/


「PDハウス西東京」

名称:PDハウス秋吉(52室)
施設情報URL:https://sunwels.jp/pdh/facility/pdhouse-akiyoshi/


「PDハウス秋吉」

<ご入居に関するお問合せ>
電話番号:0120-540-367(受付時間 9:00~17:00※土日・祝日は除く)

<HPからのお問合せ>
https://sunwels.jp/pdh/contact/

<会社概要>
会社名:株式会社サンウェルズ
東京本社:東京都千代田区丸の内2丁目4番1号 丸の内ビルディング9階
金沢本社:石川県金沢市⼆宮町15番13号
代表者:代表取締役社長 苗代 亮達
設立:2006年9月
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)