医療・医薬・福祉

新型コロナ影響下で糖尿病や透析、心疾患、高血圧等、既往症を持つ家庭の家族内感染を予防する「自主隔離.com」がオンライン相談会を実施(重症化防止)

matsuri technologies株式会社
中国やアメリカではすでに始まっている家庭内感染防止のための軽症者の家族や、不安な方達の短期移住/隔離サービス




マンスリーマンション、ウィークリーマンション、ホテル、バケーションステイなど短期から長期までの滞在をサポートするmatsuri technologies株式会社(本社東京都豊島区、以下 matsuri technologies)はこのたび新型コロナウイルスの影響で自主隔離されるお客様や予防のために一時的な移住をする方に物件をご紹介する「自主隔離.com」(サービスサイト:https://www.social-distance.sumyca.com/)をリリースします。※軽症者は当サービスでは受入れしておりません。


■オンライン相談会日程
4/28 12:00-13:00
4/29 12:00-13:00

参加方法:参加希望者はyoshida@matsuri-tech.comまでご連絡お願いいたします。
費用:無料

■自主隔離.comの概要
新型コロナウイルスに起因する自主隔離、避難、予防で一時的な移住や、隔離が必要になった方に1週間-6ヵ月間の仮住まいをご紹介するサービスです。
入居者様のご状況に合わせて、通常の物件から軽症者向け隔離表明をしているホテルまで様々な物件をご提供します。当社ではこれまで一時帰国などを含めた隔離需要のご相談にのっており、様々な状況に対応が可能です。

■自主隔離.comの意義
東京での感染者が増える中、軽症者向けの隔離は行政主導で行われているが、家族の感染や二次被害を防ぐためのサービスが不足しています。中国やアメリカでは、すでに感染者以外の隔離や避難の必要性が増えてきており、そのインフラとしてを「自主隔離/避難/予防.com」をリリースいたしました。

■対象とするお客様
-(避難)家族や知人にコロナウイルス陽性者が出た。
-(予防)基礎疾患保有者(糖尿病/気管支喘息/透析/高血圧/がん/心疾患/慢性呼吸器疾患)
や高齢者と同居しており、リスクが高い。
- (自主隔離)自分の体調が悪い。検査は受けていないが様子をみたい。
※一時帰国のお客様はこちらで提供する物件とは異なる物件を「一時帰国.com」で提供しています。
https://www.ichiji-kikoku.sumyca.com/
※軽症者は当サービスでは受入れしておりません。
■ご利用の流れ



■お問い合わせ先:
フォームかお電話でご希望の物件を伺いご提案させていただきます。
お問い合わせフォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeYE_m4c88_y2jspv8d-6m_0uihssXYGmK6u8aG_bfddSTOBg/viewform
TEL : 03-6233-7824
担当: 営業部 宮本
サービスサイト:https://www.social-distance.sumyca.com/

■会社概要
会社名 : matsuri technologies株式会社
代表者 : 代表取締役 吉田 圭汰
設立 : 2016年8月1日
所在地 : 〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目14ー29 KDX高田馬場ビル5F
資本金 : 8億円(資本準備金含む)
URL :https://www.matsuri.tech/

■軽症者受け入れ表明ホテルも募集中
当社の「自主隔離/避難/予防.com」でご紹介させていただける軽症者受け入れ表明をしているホテル様を募集しております。当社では軽症者の受け入れは行なっておりませんが、一般の入居者様よりリスクがあるお客様をご紹介するため入居者様のご状況に合わせて受け入れ施設を使い分けております。
政府の借り上げ要請が来ず、受け入れの準備をすすめているホテル様がいらっしゃいましたら上記担当窓口までお気軽にご連絡ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)