医療・医薬・福祉 その他

コロナ感染体験者「渡辺一誠」氏とサナダムシを自分の腸内で飼いカイチュウ博士で有名な「藤田紘一郎」教授による「#STOP医療崩壊」プロジェクトのためFacebook LIVE限定セッション開催決定

一般社団法人予防医療研究協会
#stop医療崩壊 #コロナ感染者 #闘病体験

【開催情報】5/2(土)13:30~14:30 コロナ感染経験者 / 医師 / 管理栄養士の3名によるFacebookでのLiveセッション


清水 沙穂理のFacebookアカウントにてFacebookライブ開催決定
一般社団法人 予防医療研究協会(本社:東京都千代田区 代表理事 苅部淳)は「#stop医療崩壊プロジェクト」の一環として感染免疫学・腸内細菌研究の専門家「藤田紘一郎」教授とコロナ闘病記で話題の「渡辺一誠」氏・管理栄養士「清水沙穂理」の3名でコロナ発症を予防する免疫力についてFacebookライブでの勉強会を実施。

研究ために日本海裂頭条虫というサナダムシを、6代にわたり15年間も自分のお腹の中に飼い続け免疫研究を続けてきた腸内細菌の大家「藤田紘一郎」教授と今まさに進行形でコロナと闘病している「渡辺一誠」氏のお二人でコロナ感染の真実をFacebook Liveセッション限定で語って頂きます!

「#stop医療崩壊プロジェクト」の一環として
○コロナ発症を防ぐ感染と免疫とは?
(東京医科歯科大学 名誉教授 藤田紘一郎博士)
○Facebookライブ配信視聴者とコロナ感染体験者の生対談
(Globality株式会社CEO 渡辺一誠氏)
○ご家庭内での新型コロナウイルス感染防止対策
(清水沙穂理 管理栄養士)
など配信を予定しております。
一般社団法人予防医療研究協会 特別顧問 藤田鉱一朗
Globality株式会社 CEO 渡辺一誠 氏
管理栄養士 清水沙穂理

#stop医療崩壊 #コロナ感染者 #闘病体験
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会