医療・医薬・福祉

ONODERAナーシングホーム、テイクケアライフを吸収合併

ONODERA GROUP
さらにグループシナジーを活かした介護施設運営へ

有料老人ホーム「サニーパレス」などを運営する株式会社ONODERAナーシングホーム(代表取締役社長:入江 康文 所在地:東京都千代田区)は、デイサービス「結いの家」などを運営する株式会社テイクケアライフ(代表取締役社長:入江 康文 所在地:北海道江別市)を2022年10月1日(土)に吸収合併し、運営する有料老人ホーム3施設をいずれも「ONODERAナーシングヴィラ」へ改称することとなりましたので、お知らせいたします。


「芽吹き」をテーマとした新ロゴマーク

認知症高齢者への効果的なケアに強みを持つテイクケアライフのノウハウを「ONODERAナーシングヴィラ」に生かすとともに、食・人財・健康など多彩な事業を展開するONODERA GROUPとのシナジーを強化。入居者様にさらなる「喜びと感動」をお届けできる介護施設運営を目指してまいります。

【具体的な取り組み】
《食への取り組み》

全国2,700ヶ所以上で食事提供を行う株式会社LEOCのサービスを順次導入。おいしさ・健康・安全を兼ね備えたお食事はもちろんのこと、全施設で専門部署によるホスピタリティ研修を実施し、心も体も温まる食体験を実現いたします。
さらに世界5地域13店舗で伝統の日本食を展開し、うち3店舗でミシュランガイドの星を獲得している「銀座おのでら」(株式会社ONODERAフードサービス)も協力。11月下旬から「ONODERAナーシングヴィラ」にて「豊洲直送 まぐろの解体ショー」を順次開催し、施設にいながらも最上級のクオリティを味わえる企画を行なってまいります。
「銀座おのでら」は豊洲市場初競りで2年連続一番マグロを落札


《人財への取り組み》
首都圏を中心に深刻な問題となりつつある介護人財不足。しかし「ONODERAナーシングヴィラ」では、東南アジアにおける介護人財教育と特定技能※1ビザによる人財紹介を行う株式会社ONODERA USER RUNが協力。充実の日本語教育・専門教育を積んだ外国人人財を全施設に配置し、現在活躍する日本人スタッフと共に、さらなる介護サービスのクオリティアップを目指します。


入国緩和後すでに500名以上が全国で活躍するONODERA USER RUN

《医療への取り組み》
従来の24時間看護師常駐や地域病院との密接な連携はそのままに、医療法人社団明日佳 明日佳クリニックによる訪問看護もスタート※2。いっそう充実した医療体制で、入居者様とご家族様に安心をお届けいたします。

※1 介護や外食など12の特定分野に従事する外国人労働者に対し、一定の日本語能力・専門技能によって事実上無期限の在留を認める新たな在留資格。
※2 クリニックより半径16km圏内の施設に限ります。

【株式会社ONODERAナーシングホームについて】


事業内容:有料老人ホーム「ONODERAナーシングヴィラ」3施設の運営、デイサービス「結いの家」3施設の運営など
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル14階
設立:2022年4月1日
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 入江 康文
URL:https://www.sany-home.com/


【ONODERA GROUPについて】
ONODERA GROUPは全国2,700ヶ所以上で食事提供を行う株式会社LEOCをはじめ、食・人財・健康・スポーツなど、多彩な事業をグローバルに展開しております。「お客様に喜びと感動を」「パートナーに成長と幸福を」「社会に貢献を」との企業理念のもと、一人ひとりの「幸せづくり」におけるリーディングカンパニーとして、さらなる挑戦を続けてまいります。

所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル17階
設立:1983年4月1日
資本金:5,000万円
代表者:グループ代表 小野寺 裕司
URL:https://www.onodera-group.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)