美容・健康 インテリア・雑貨

1つ7役で人気の「ダヴ クレンジングバーム」シリーズから数量限定の新商品が登場! ジューシーピーチが香る「ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ」 2022年10月5日(水)より全国で数量限定発売

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
毛穴の頑固なメイクや汚れを落としながらふっくらとしたやわらかな桃肌に

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役 社長:何盈徳 (ジョイ・ホー)、以下ユニリーバ・ジャパン)が展開するパーソナル ビューティーケアブランド「ダヴ(Dove)」は、「ダヴ クレンジングバーム」シリーズより桃果汁※1配合の「ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ」を2022年10月5日(水)より数量限定で発売します。





人気の「ダヴ クレンジングバーム」シリーズからジューシーピーチが香る新商品が数量限定で登場!

■集中毛穴ケアでなめらか陶器肌へ!1つ7役でしっとりうるおう「ダヴ クレンジングバーム」シリーズ
「毛穴つまり」や「敏感肌」など、コロナ禍の肌悩みニーズに合わせて開発された「ダヴ クレンジングバーム」シリーズは、メイク落とし/洗顔/毛穴ケア/保湿/くすみ※2ケア/柔軟ケア/マッサージケアの1つ7役を実現。マッサージをするだけで、頑固なマスカラ汚れなど、しっかりメイクもやさしく落とし、洗いあがりうるおう、やわらか肌に導きます。
この度、乾燥が気になるこれからの季節にもぴったりな、「ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ」が数量限定で登場。メイクを落とした後も、ふっくらとうるおう桃肌を感じてみてください。

■汚れも落とせる保湿ケア!「ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ」
ビタミンC誘導体※3、セラミド※4に加え、新たに桃果汁を配合した「ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ」は、瞬時に乳液状に変化し、保湿とメイク落としのWケアを実現。まるでスキンケア製品のように、桃果汁配合処方で肌をうるおわせながら、頑固なマスカラや毛穴の奥のファンデーションもマッサージするだけでするりと落とします。普段のメイク落としで肌の乾燥が気になっている方にもおすすめです。みずみずしく熟したジューシーピーチの香り(香料配合)のクレンジングバームで、しっかり毛穴ケアをしながら、ジューシーなふっくら桃肌を目指してみませんか。



■製品概要
【製品名】ダヴ クレンジングバーム ジューシーピーチ
【容量】90g
【価格】オープン価格


おうちでマッサージスパ体験!1つ7役を実現する「ダヴ クレンジングバーム」シリーズ

うるおい&毛穴ケアでなめらか陶器肌&しっとりやわらか肌へ導く「ダヴ クレンジングバーム」シリーズは、素早く毛穴の奥の汚れまでしっかり落とせる全肌用「すっきり毛穴ケア」と、お肌のことを考えた低刺激設計の敏感肌用「しっとり毛穴ケア」の2種類がラインナップ。1つ7役の活躍で、おうちにいながらまるでスパマッサージを体験しているような贅沢気分を味わってみてはいかがでしょうか。



【製品名】ダヴ すっきり毛穴ケア クレンジングバーム
【容量】90g
【価格】オープン価格
【特長】毛穴に潜んだ皮脂や汚れをからめ取り、すっきり洗い流します。
毛穴の目立ちにくい陶器肌へ



【製品名】ダヴ しっとり毛穴ケア クレンジングバーム
【容量】90g
【価格】オープン価格
【特長】お肌のことを考えた低刺激設計のマイルド処方。
    毛穴の目立たないやわらか肌へ。



あなたらしさが、美しさ。ダヴのブランドパーパス

■ダヴが叶える「本物の美しさを、本物のケアから」


「あなたらしさが、美しさ」をブランドパーパスに掲げるダヴでは、「すべての人が自分の美しさに気づくきっかけを作ること」を使命に様々な活動を行っています。

日本の10代の少女たちのうち、自分の容姿に自信をもっている人はたった7%※5。これは、世界の中でも低い数値です。私たちは、美しさが不安の種ではなく、自信の源となる世界になるべきだと考えています。そして、自分の容姿をより前向きにとらえ、自己肯定感を高めることで、自身の可能性を最大限に発揮してほしいと願っています。その想いは、誰もが手に届きやすく、その方自身の肌や髪の美しさをひきだす製品や、外部機関と連携した自己肯定感の重要性を学ぶ機会の提供、ありのままの美しさを表現するため画像加工を一切しない広告など、事業活動のすべてに及びます。

※1 整肌成分
※2 古い角質のこと
※3 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル:保湿成分
※4 保湿成分
※5 ユニリーバ調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)