出版・アート・カルチャー

食のトレンド・「ヴィーガン」料理は、「作りおき」すれば意外と簡単! 気軽にとり入れられるレシピ集が新発売

株式会社主婦の友社
肉、魚、卵、乳製品、はちみつ、上白糖も不使用とは思えないおいしさと満足感! 野菜料理家・庄司いずみさんならではの、野菜本来の甘みやうまみを引き出す「植物性100%」の130品

株式会社主婦の友社は『作りおきヴィーガン』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074525127)を2022年10月4日(火)に発売いたしました。




「健康にも環境にもやさしい」と、食のトレンドとして話題の「ヴィーガン」料理。肉、魚、卵、乳製品、はちみつ、上白糖など動物性食品を使わない植物性100%の料理と聞くと、作るのがむずかしそうに思えますが、
「“ハードル高そう” と思うなら、それはもったいない話。だからこの本では “作りおきできるヴィーガンレシピ” を提案します」(庄司いずみさん)。
「作りおき」なら毎食作る手間を省けるうえに、一度に作るほうが経済的&効率的です。




初心者には「ヴィーガンの1野菜デリ」

庄司さんおすすめの「一番簡単なヴィーガン料理」が、この章で紹介するレシピ。使う野菜は一つだけ! 調味料を使わずにパプリカを焼くだけ、白菜を塩もみするだけ、など「ヴィーガン料理ってこれでいいんだ!」と目からウロコの簡単さです。そのまま食べてもおいしい&アレンジしてもおいしい! 作りおきしておくと便利な野菜料理です。

ゆでてオリーブ油をあえるだけ、材料を全部一緒に蒸すだけ、などレシピは超シンプル!


「まるで肉!」の「ヴィーガンミート」のおかず


野菜車麩のほか、話題の植物性たんぱく質食材・大豆ミートを活用した「肉もどき」の楽しいアイディアも必見! ミートボールやミートローフ、プルコギなど、「本当に肉を使っていないの!?」と驚く見た目と食べごたえです。
こう見えて、全部「植物性100%」です!


冷凍食品を自分で手作り! 冷凍ヴィーガンおかず


長期保存ができる冷凍ヴィーガンおかずのレシピも充実しています。保存袋に野菜を数種類詰め合わせて冷凍する「冷凍ベジミックス」とその調理例のほか、ヴィーガン料理を小分け冷凍する「自家製冷凍おかず」を紹介。
「冷凍ベジミックス」を使って、ラタトゥイユやピザトーストに展開。冷凍した野菜は火が通りやすくなるので時短にも効果的


「自家製冷凍おかず」は、解凍してお弁当箱に詰めれば「ヴィーガン弁当」が作れます

健康やダイエット、環境問題への取り組みの一つとして注目度が上昇している「ヴィーガン」ですが、本書ではライフスタイルに合わせて無理なくとり入れることを提案しています。
「野菜をもっと手軽に食べたい」とき、ヘルシーなレシピを探しているときに、気軽に作ってみませんか?
卵、上白糖、バターも使わずに作れる「ヴィーガンおやつ」も掲載しています


著者紹介



庄司いずみ(Izumi Shoji)
野菜料理家。日本ベジタリアン学会会員。野菜料理や100%植物性のヴィーガン料理を、レシピ本や雑誌、テレビなどで紹介している。『ヴィーガン和食』(主婦の友社)ほか、『からだが整う ゆるヴィーガン・レシピ』(世界文化社)など著書多数。
★庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ http://shoji-izumi.tokyo/



書誌情報



●タイトル:『作りおきヴィーガン』
●定価:1870円(税込)
●発売日:2022年10月4日(火)
●判型:B5判・112P
●ISBN: 978-4-07-452512-6
●出版社:主婦の友社
https://www.amazon.co.jp/dp/4074525127



本件に関するお問い合わせ先

【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)