医療・医薬・福祉 美容・健康

新型コロナウイルスと戦う医療現場を支援する『1Lesson for ¥100』チャリティーを開催し、レッスンの無料利用と1レッスン受けるごとに100円を医療現場に寄付します

株式会社ビーストック
フィットネスで医療現場を支援

株式会社ビーストック(本社:東京都新宿区 / 代表取締役:越前谷佳、以下ビーストック)は、4月28日(火)より同社が運営する暗闇フィットネスFAVLES(ファブレス)のオンラインライブレッスンをお客様が受講するたびに新型コロナウイルスと戦う医療現場へ100円を寄付します



世界中の多くの方が新型コロナウイルス(COVID-19)と戦い、先が見えない中にいるときだからこそ、フィットネスを通じて多くの方の健康の維持、そして最前線で感染症と戦い、医療を支える方々への支援が重要だと考えています。

ビーストックでは4月28日(火)より同社が運営する「暗闇フィットネスFAVLES(ファブレス)」のオンラインライブレッスンを受講いただくごとに、100円を医療現場へ寄付することといたしました。期間中は全ての方に無料でライブレッスンを受講いただけます。期間は5月31日(日)までとしますが、延長する場合もあります。

わたしたちが身を置いているフィットネス業界は病気になる前のいわゆる「未病」の領域を改善することが役割の1つだと認識しています。しかしながら、新型コロナウイルスにより多くのお客様が店舗に足を運ぶことを自粛いただいています。その為、在宅ワークや外出自粛により多くの方が運動不足、ストレス解消ができずにいます。
このままでは運動不足による基礎代謝の低下・免疫力の低下を招いてしまう恐れがあります。そうなってしまうと、通常ならかからない病気や体調不良が起きやすくなってしまいます。

わたしたちに今もっとも求められていることは"健康でいること"だと考えています。規則正しい生活リズムと栄養のある食事、適度な運動、十分な睡眠が健康には欠かせません。全てを補うことはできませんが、わたしたちフィットネスができることを、最大限活かし、健康であり続けることで「医療現場に負担をかけない」という支援をおこなっていきたいと考えています。

また、同時に医療現場で必要となる高額なマスク、今後開発されるであろうワクチンなどの医療現場で必要な物資の購入費用として1人ひとりのレッスン受講回数を計測し、回数に応じた金額を寄付させていただきます。家でレッスンを受けることが医療現場の支えとなります。多くの方にご利用いただき、支援を広げてまいります。

オンラインライブレッスンを無料で利用する
以下URLより会員登録がおこなえます。会員登録後、本人確認の為のクレジットカード登録をおこない、ライブレッスンが視聴いただけます。期間中は無料でご利用いただけますが、期間を過ぎると課金の対象となりますので、ご注意ください。

暗闇フィットネスFAVLES
■URL:https://favles.jp/livelssson/

株式会社ビーストックについて
ビーストックは、「女性の悩みを解決する」ことを目的に2018年に設立しました。主ブランドである「暗闇フィットネスFAVLES(ファブレス)」はアメリカはL.A.発のクラブのような音響と刺激的な照明で楽しくエクササイズを提供しています。2019年7月、都内にオープンいたしました。
■URL:https://favles.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会