食品・飲料 ホテル・レジャー

【冬季限り】因島のオリジナル葉物野菜「しまなみリーフ」が今年も11月1日より販売開始!

株式会社アド・カスタム岡本
~中国トラベル共同企画「ウェルネスバスツアー」では収穫体験も~

船体ブロックの製造を行う株式会社岡本製作所(本社:広島県尾道市、代表取締役:岡本哲弘)のグループ会社、株式会社アド・カスタム岡本は2022年11月1日(火)、当農園で露地栽培している尾道市因島のオリジナル葉物野菜「しまなみリーフ(R)」の販売を今季も開始します。さらにこのたび、これまでの農園名「たからじまファーム」は名称変更を行い、「しまなみファーム」へと生まれ変わります。しまなみエリア特有の風土や文化への誇り、地元のブランド野菜を多くの人に味わっていただくという使命を胸に、新たな気持ちで地元に根ざした野菜をお届けしてまいります。





「しまなみリーフ(R)」について


瀬戸内海に浮かぶ「因島」だけで露地栽培されている、あざみ菜と高菜を交配させたオリジナル葉物野菜。農薬を一切使わず、全て手作業でていねいに栽培しています。鮮やかなグリーンと葉のひらひらが見た目にもかわいく、さわやかな辛みが料理に使いやすいと好評です。ほかの葉物野菜に比べると食物繊維やよう酸、ビタミンC、カリウム、鉄分が豊富に含まれています。しまなみリーフを使ったレシピや高い栄養価についてはWEBをご覧ください。
https://takarajima-farm.jp/
https://cookpad.com/kitchen/46687630


■加工品もオススメ!
しまなみリーフを年中味わっていただけるよう、おいしさをギュッととじこめた「しまなみソーセージ」「しまなみ餃子」も販売スタート。JA尾道市の直売所(ええじゃん尾道、ええじゃん向島)、道の駅(みはら、たけはら、クロスロードみつぎ)でお買い求めいただけます。






「しまなみリーフ(R)」の収穫体験が楽しめる「ウェルネスツアー」開催決定!

しまなみファームはこのほど、中国トラベルとの共同企画「ウェルネスツアー ~心と体が癒される旅の形へ~」を開催します。土に触れての収穫体験、シーカヤックでのマリンアクティビティなど旅先での非日常体験を通じて、人が本来もっている自然治癒力にアプローチするウェルネスツアーです。


【ツアー概要】
実施日
11月3日(祝)、17日(木)、
12月2日(金)、18日(日)、
1月22日(日)、2月11日(土)、2月24日(金)
旅行代金
・バスプラン(福山駅・尾道駅発着):12,831円(税込)※
・マイカープラン(現地集合):9,831円(税込)
※12月までの全国旅行支援で大幅割引実施予定、詳しくはホームページにて
募集人数 各プラン最少催行人員5名より
内容 しまなみリーフ収穫体験、万田発酵HAKKOパーク見学、昼食(なごみ処八咲)、カヤック体験、生搾り柑橘ジュース

※詳しくはホームページにてご確認ください

【ツアー申し込み・お問い合わせ】
084-940-3344(福山支店)
0848-62-4140(三原支店)
中国トラベル https://chugoku-travel.jp/ 広島県福山市南蔵王町5-10-11
官公庁長官登録旅行業 第1483号 総合旅行業務取扱管理者 高橋佳裕


しまなみファーム概要 (2022年、たからじまファームより名称変更)




しまなみファームでは「からだ整う、まいにち野菜」の栽培を目指しています。「しまなみリーフ(R)」のほかに、空芯菜、レモングラス、杜仲茶などを栽培。株式会社アド・カスタム岡本 アグリ事業部が所有する総面積約5,000平方メートル (50アール)の畑で、日々丁寧な栽培に励み、地元尾道をはじめ、近隣市街の生鮮食品スーパーやマルシェへの出店、ネット販売を中心に、食卓を彩る葉物野菜をお届けしています。



■販売先
尾道市:ええじゃん尾道、フレスタ(因島店、向島店)
福山市:ナチュラルマーケットIKO、フレスタ(多治米店、蔵王店、津島店、北吉津店)
三原市:フレスタ(三原店)
広島市:SOGO、無印良品、フレスタ(東雲店、横川店、広店、呉駅ビル店、牛田本町店、上天満店、アルパーク店)



会社概要

会社名:株式会社アド・カスタム岡本
所在地:広島県尾道市因島重井町474-3
代表者:岡本哲弘


本件の関するお問い合わせ先

株式会社アド・カスタム岡本 アグリ事業部 担当:丸山 080-8986-7448
maruyama@takarajima-farm.jp https://takarajima-farm.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)