医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

理学療法士によるオンラインマンツーマンリハビリとソニーの姿勢推定・運動解析AI技術を用いたアプリトレーニングを自宅でできる『おうちで脳梗塞リハビリセンター』2022年10月5日開始

株式会社ワイズ
~自宅にいながら効果的なリハビリを長く続けたい方に~

医療情報専門サイト「m3.com」等を運営するエムスリーグループのひとつで、生活期の後遺症改善をサポートするリハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター」運営の株式会社ワイズ(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:早見泰弘、以下、ワイズ)は、株式会社サプリム(本社:東京都港区、代表取締役社長:山根有紀子、以下サプリム)が提供する在宅リハビリ支援サービスで、ソニーの姿勢推定・運動解析AI技術を用いたトレーニングができるアプリ「リハカツ」と、理学療法士によるオンラインマンツーマンリハビリを組み合わせた新サービス『おうちで脳梗塞リハビリセンター』を10月5日より開始します。新サービスによりこれまで遠方で脳梗塞リハビリセンターに通所が出来なかった方や、自宅で理学療法士らに相談しながら効果的なリハビリをしたい方、自分にあったトレーニングを長く続けたい方のサポートを強化して参ります。


■サービス概要

●脳梗塞リハビリセンターの理学療法士によるオンラインマンツーマンリハビリ(Zoomを使用)
全5回(体験1回/60分 + 4回/各30分)


脳梗塞リハビリセンターのセラピストが、お一人お一人のお身体の状態を見極め、在宅リハビリプランを提案します。目標達成にむけたトレーニング指導、自主課題の設定を行い、2か月の間、定期的にオンラインリハビリを実施します。


●ソニーの最新技術(姿勢推定・運動解析AI技術)を搭載した在宅リハビリサポートアプリ

あなたに合ったトレーニングを自宅でいつでも自分のペースで続けられる「リハカツ」スマホアプリをご提供。

オンラインリハビリで指導されたことを定着させるためには日々のトレーニングが欠かせません。アプリでは、脳梗塞リハビリセンターの10万件の実績から選りすぐったトレーニングの中から、毎日あなたに適したトレーニングが表示され、効果的に実施できているか、AIがチェックしてくれます。また、成果も確認できます。さらに、リハカツライブ*やLINEメール相談で、専門家に気軽に質問して、日々の不安を解消しましょう。「リハカツ」ご利用者の約8割が「身体や生活の変化を実感した」と答えています。

「おうちで脳梗塞リハビリセンター」 加入者の「リハカツ」の利用は、基本的に6カ月間のご契約です(延長可能)。

※このアプリはエムスリー株式会社、ソニーグループ株式会社、脳梗塞リハビリセンター運営のワイズで共同開発されたものです。エムスリー株式会社とソニーグループ株式会社により設立された、テクノロジーと医療の知見を融合したソリューション事業を行う株式会社サプリムがサービス提供します。

【価格】


「おうちで脳梗塞リハビリセンター」(6ヶ月プログラム)税込94,500円 

※事前お振込みとなります


【こんな方におすすめ】


立つ、歩くなど移動能力の改善を目的とされる方
1人で立つことができる方
カメラ設置などをご自身でできる、またはサポートしてくれる方がいる方



【対象外の方(サービスのご利用が難しい方)】


痛みや痺れの改善を目的とされる方
上肢機能や、発話、嚥下などの改善を目的とされる方
ご自宅にWi-Fiなどネットワーク環境のない方
1人で立った姿勢を保つことが難しい方 ※サポートしてくれる方がいて、立つことやカメラ位置の調整ができるようなら可能
オンラインで日常会話レベルのコミュニケーションが取れない方 ※サポートしてくれる方がいて、コミュニケーションを取れる場合は可能です



【留意事項】


ネットワーク環境・パソコンまたはタブレット(Zoom用)、スマートフォンまたはタブレット(アプリ用)が必須となります。
お電話でカウンセリング後、パソコン・タブレットなどでビデオ通話の接続テストを経てご利用となります。



詳細は下記ホームページの【サービスご利用の流れ】をご確認ください。


URL:  https://noureha.com/menu/ouchide_noureha/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)