医療・医薬・福祉

【10/26開催】第62回 「日本の医療の未来を考える会 特別講演」ケンブリッジ大学 Dr. Ravindra Gupta「Pandemic Viruses 'Old and New'」

集中出版株式会社
~病院経営者の羅針盤・月刊『集中』が主催する医療定例勉強会「日本の医療の未来を考える会」のご案内~

米『TIME』誌「2020年最も影響力のある100人」に選出された感染症の権威、ケンブリッジ大学のRavindra Gupta 教授による訪日特別講演!パンデミックウイルスとCOVID-19 を徹底解析!





2008 年創刊の医療情報誌・月刊『集中』(B5 / 毎月1 日・50,000部発行)は、病院経営者や医師の為の情報誌として、厚生行政、医薬品、医療機器企業の動向等、病院の経営に役立つ医療情報を提供しています。
同時に弊誌では、日本の医療が抱える諸問題について毎月テーマを挙げ、国会議員団・医療機関経営者・医療関連企業の幹部の皆様が集い情報交換をする定例勉強会「日本の医療の未来を考える会」を主催しています。
来る2022年10月26日(水)、ロンドンのHIV感染患者を完治させた世界的な感染症の権威、英国ケンブリッジ大学医学部ケンブリッジ治療免疫学・感染症研究所のDr.Ravimdra Gupta(ラヴィンドラ・グプタ教授)による特別講演会を開催致します。






第62回 日本の医療の未来を考える会 特別講演


日 時:2022年10月26日(水)(受付15:30~16:00)
講演会:16:00~18:00
懇親会:18:00~20:00(Dr.Guptaとの記念撮影、意見交換有り 軽食付き)

テーマ:Pandemic Viruses ‘Old and New’
講 師:Dr. Ravindra Ravimdra Gupta(ケンブリッジ大学 臨床微生物学教授)

講師プロフィール
https://www.citiid.cam.ac.uk/ravindra-gupta/

Dr.Ravimdra Guptaが取り上げられたメディア情報(一部)
People who change the world
 https://youtu.be/Krl7_l2M0z4
SARS- Co-V- 2 evolution during treatment of chronic infection
 https://youtu.be/ijHt483oBMQ
Detection COVID-19 at the bedside
 https://www.nature.com/articles/s41579-020-00464-w



会 場:衆議院第一議員会館1F「国際会議室」東京都千代田区永田町 2-2-1
    ※最寄りは「永田町」駅、「国会議事堂前」駅、「溜池山王」駅
対 象:病院経営者、医療従事者、医療関係企業の幹部 報道関係者(新聞、雑誌、テレビ等)
申 込
[無料・医療従事者専用申込フォーム]https://forms.gle/FF2HK9Q7qRcorirp7
[有料体験参加・企業用申込フォーム]https://forms.gle/uW8AxVfpA2FAGDk1A
※報道関係者は事務局( info@medi-con.jp )までお問い合わせ下さい。
※会場参加は定員になり次第、申込受付を終了致します。
※お申込み頂いた方へ、3営業日以内に事務局より受付完了のメール返信を致します。




「医療」が抱える問題点を可視化し、情報の共有を

本会は、医療情報誌 月刊『集中』を発行する集中出版株式会社が、2016年から継続して主催する月例勉強会です。毎月1つのテーマを取り上げ、有識者を講師に招き、講義と質疑応答により知見を深めることを目的としています。参加・登録会員は、医療従事者・医療関連企業の幹部の皆様を中心に、2022年1月現在で約1500名を数えます。又、2021年からは英国ケンブリッジ大学と日英医学交流等も開始、国内外の最新情報も積極的に発信・共有しています。 

日本の医療の未来を考える会 : http://www.iryounomirai.com/



医療情報誌 月刊『集中』とは


病院経営者(理事長・院長)を始め、医療従事者に特化した読者層を誇り、病院の経営戦略や厚生行政、医薬品・医療機器メーカーの動向から国内外の政治や経済、社会・文化の情報まで網羅した総合医療情報誌です。定期購読による直販方式の為、一般の書店ではお求めになれません。

【定期購読のお申込】
https://www.medical-confidential.com/subscription/




集中出版株式会社について


●医療情報誌・月刊『集中』の発行(2008年4月創刊)
医療従事者・医療関連企業の経営者に有益な情報の提供、及び、医療機関等からの情報発信を行う。
●出版物の企画、制作
●医療・経営に関するコンサルティング
●医療のシンポジウム・セミナーの開催・運営 等

●日英医学交流
集中グループは「University of Cambridge Japan Consulting Supervisor(代表:Joseph Ibanez/尾尻佳津典)」を2021年に設立し、日英医学交流の日本窓口として、英国ケンブリッジ大学と提携する教育プログラムや留学支援を行っています。2022年8月26日、ケンブリッジオフィスを開設しました。

日本オフィス:東京都港区赤坂3-3-5ストロング赤坂ビル6F
ケンブリッジオフィス:Suite 219 23 King Street Cambridge CB1 1AH UK
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)