医療・医薬・福祉 美容・健康

日本アルコン、10月10日の「目の愛護デー」に東京23区内某所で20分に1回花火を打ち上げ!

日本アルコン株式会社
● 長時間のデジタル利用時のまばたき数は通常の約3分の1に減少し(※1)、“まばたき不足”に ● デジタルデバイス使用時に20分に1回・最低20秒間・20フィート(約6メートル)以上先を見て目を休めることを推奨する「20-20-20ルール」(※2)を啓発 ● 秋の夜空の下で「アルコンのTHE花火大会」を開催し、思わずデジタルデバイスから目を離し、遠くを見てしまうような仕掛けを演出




アイケアのリーディングカンパニーである日本アルコン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:リック・コズロスキー、以下「日本アルコン」)は、10月10日の「目の愛護デー」にちなみ、同日19時より「アルコンのTHE 花火大会」を東京23区内某所で開催します。目を休める合図として花火を20分ごとに3回夜空に打ち上げます。具体的な開催場所を明かさず、近隣住民やその場に居合わせた方にサプライズで花火を楽しんでもらいながら、デジタルデバイスで疲れた目を休めるきっかけを作るために企画したイベントです。昨年の目の愛護デーに引き続き2回目の開催となります。

長時間のデジタル使用は“まばたき不足”を誘因(※1)
デジタルデバイスの普及により、1日のネット平均利用時間は年々増加傾向にあり、昨年は20代が他の年代に比べ最も長い約5時間という結果でした(※3)。デジタルデバイスやデジタルコンテンツのおかげで生活が潤う一方で、接触時間の増加によってこれまで以上に目を酷使する場面が増えています。デジタルデバイスの使用時は画面を凝視しがちで、1分間あたりのまばたきの回数が通常の約22回(2.7秒に1回)からわずか6回程度(8.6秒に1回)へと、約3分の1にまで激減します(※1)。この“まばたき不足”は涙液層の不安定化につながり、ドライアイの要因になりえます。実際にデジタルデバイス使用によって成人の59%が眼精疲労による目の乾き、頭痛、視力低下、首や肩の痛みを感じたことがあると回答しています(※4)。

花火でデジタルから目を休める仕掛けづくり
そこで日本アルコンは、デジタルデバイスから目の健康を守るため、仕掛学(※5)の第一人者である大阪大学 大学院 経済学研究科 松村真宏(まつむら なおひろ)教授の監修のもと、ついデジタルデバイスから目を離したくなる仕掛けとして、20分に1回20秒以上夜空に花火を打ち上げる「アルコンのTHE花火大会」を開催する運びとなりました。

これを機により多くの方が、デジタルデバイス使用時に20分に1回・最低20秒間・20フィート(約6メートル)以上先を見て目を休める「20-20-20ルール」(※2)を知り、日常生活に取り入れるようになることを目指しています。

<アルコンのTHE花火大会 概要>


※密集を防ぐため、花火の打ち上げ場所の詳細情報は公開しておりません。
 近隣住民やその場に居合わせた方にサプライズで花火を楽しんでいただくことを意図しています。
※後日、日本アルコンの公式サイトにて花火の様子を掲載予定です。ぜひご覧ください。

About Alcon
アルコンは、人々に素晴らしい視界がもたらされるよう貢献します。アイケアのグローバルリーダーであるアルコンは世界で75年以上、最も広範な製品を提供し、より良い視界・視力と人々の生活の質の向上に寄与してきました。当社のサージカル製品とビジョンケア製品は、世界中140カ国で、年間合計2億6千万人以上もの白内障、緑内障、網膜疾患や屈折異常に悩む人々の治療に役立てられています。世界で2万4,000人以上の従業員が、革新的な製品、アイケア専門家とのパートナーシップ、質の高い眼科治療へのアクセスを高めるためのプログラムを通じて、人々の生活の質の向上に努めています。アルコンの日本法人である日本アルコンは、1973年の設立以来約50年にわたり、日本のお客様や患者様にアイケア製品を提供してきました。詳細はhttps://www.alcon.co.jp/をご覧ください。

Reference


Tsubota K, Nakamori K. Dry eyes and video display terminals. N Engl J Med.1993 Feb 25;328(8):584.
American Academy of Ophthalmology (米国眼科学会議) https://www.aao.org/eye-health/tips-prevention/computer-usage
総務省 令和3年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査 https://www.soumu.go.jp/main_content/000831290.pdf
The Vision Council. Digital Eye Strain. https://www.thevisioncouncil.org/blog/vision-council-shines-light-protecting-sight-and-health-multi-screen-era
大阪大学 大学院 経済学研究科 松村真宏教授が提唱する「問題解決に資するよう、人の行動を強制的でなく、ついついしたくなるようにいざなうもの」

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)