広告・マーケティング 美容・健康

「腸内環境タイプ別ビジネスコンサルティング」の提供を開始

株式会社メタジェン
個々の腸内環境を考慮した商品開発からビジネス戦略、マーケティング戦略の立案・実施までを一気通貫で支援

株式会社メタジェン(本社:山形県鶴岡市、代表取締役社長CEO・CGDO:福田真嗣、以下、メタジェン)、株式会社インテグレート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:藤田康人、以下、インテグレート)は、最先端の腸内環境研究からわかってきた腸内環境情報を活用し、人びとの腸内環境タイプを考慮した「商品・サービス開発」、「ビジネス戦略設計」、「マーケティング戦略の立案と実施」を一気通貫で支援する「腸内環境タイプ別ビジネスコンサルティング」の提供を開始いたします。


 最先端科学に基づき腸内環境を制御する「腸内デザイン(R)︎」をコンセプトに、人それぞれの腸内環境タイプに合わせたアプローチを推進しているメタジェンと、10年以上に渡りヘルスケア食品・飲料の事業戦略からマーケティング戦略・実行支援まで一気通貫でサポートを行ってきたインテグレートとが一体となって取り組むことにより、「消費者それぞれの身体にあった効果の期待できる商品設計」「その商品が必要であると消費者に気づいてもらえるコミュニケーション展開」を可能とし、顧客満足度の向上を実現します。



◆サービスの背景と目的
 近年のヘルスケア市場の発展は目ざましく、さまざまな商品・サービスが世の中に満ち溢れています。一方、その選択の難しさや効果実感が薄いことによる満足度の低下が、商品やサービスの継続利用につながらないという現状があります。また、価値観や生活様式の多様化により、人びとの中で「自分らしく生きること」に対する意識も高まってきており、肉体的にも精神的にも社会的にも良好な状態にあることを意味するウェルビーイング(Well-being)という概念も広がってきています。そのため、消費者は「自分の身体に合う商品・サービス」を求めており、それぞれの体質や体調を考慮し、パーソナライズされた商品やサービスも増加しているものの、その継続的な事業化が難しく成功例が少ないことも事実です。

 一方で、世界的な新型コロナウイルス(COVID-19)の大流行により、ヘルスケアの分野では「免疫」に注目が集まり、さらに免疫の中枢ともいえる腸内環境への関心も高まっています。腸は免疫のみならず脳をはじめとする身体の多くの器官に深く関わり、疾患の発症や健康維持に影響するため、医療はもとよりヘルスケアや食品、美容など幅広い業界が「腸内環境」をキーワードにした研究開発に取り組んでいます。腸内環境のバランスが整っていると、外部環境の変化に影響されにくく、身体の状態を一定に保つ恒常性(ホメオスタシス)が働きやすいことも近年の研究で明らかとなっており、前述した「自分らしく生きる」「心身だけでなく社会的にも良好な状態を継続的に維持する」というウェルビーイングの観点においても非常に重要だと考えられます。

 しかし、腸内環境は非常に多様で個人差が大きく、例えば「腸に効く」と謳われている素材を摂取したとしても、腸内環境のタイプによっては十分な効果を得られない場合があります。そのため、腸内環境のタイプを見極め(層別化)、各タイプに適した素材や栄養素を提供する必要があります。

 これらの状況を踏まえ、メタジェンのもつ腸内環境層別化技術(※)における最先端の科学的知見と、インテグレートのもつウェルネス分野におけるトレンドや消費者のパーセプション(購買に至るまでの認識・態度)への知見を掛け合わせることで、より効果実感が得られる素材の選定や商品設計、そしてそれを消費者の手にきちんと届ける体制を構築すべく、サービスの開発・提供にいたりました。

※腸内環境層別化技術
個々人によって異なる腸内環境を、その人の腸内に存在する特定の菌の多さ・少なさや腸内細菌叢(腸内細菌の群集)の構成等から適切に数タイプに分類し、それぞれの腸内環境タイプに効果的なアプローチを行うこと。メタジェンの独自データベースから、「どのような腸内環境の人にどのような素材が効果を発揮するか」のマッチングを行うことで、腸内環境を介した効果の最大化を図ります。


◆サービス概要
 本サービスでは以下の6ステップにて腸内環境タイプ別ヘルスケア商品の開発をご支援します。


 腸内環境タイプ別商品・サービス開発には、以下の2つの方向性があり、クライアント企業のビジネスモデル、想定する顧客像、その企業のもつアセットなどに合わせて商品やサービスをご提案します。

■ パーソナライズ商品・サービス開発
メタジェンが有する腸内環境データベースに基づいて、ユーザーの腸内環境タイプに合った素材を選定し、その素材を使ったパーソナライズ商品・サービスを開発します

■ オールバイオティクス(R)商品・サービス開発
どのような腸内環境タイプの人にもモレがなく、ダブりがない、腸内環境タイプカバー率が8割を超える素材混合物を使った商品・サービスを開発します


人びとが「自分らしくイキイキと生きる」ための商品・サービス開発を、腸内デザイン(R)という観点から一気通貫でサポートすべく、2社で協力し、最新の知見をご提供いたします。

【本リリースのPDF版はこちら】
https://prtimes.jp/a/?f=d51373-20221006-877d92959d5edce6c68fe5de53b4ba19.pdf


◆株式会社メタジェン 会社概要


【社 名】 株式会社メタジェン
【代表者】 福田 真嗣 (代表取締役社長CEO・CGDO)
【所在地】 山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2
【設 立】 2015年3月18日
【資本金】 3500万円
【Webサイト】 https://metagen.co.jp/
【事業内容】
腸内デザイン(R)︎をコンセプトにした研究開発支援プラットフォームを持ち、各々の企業のニーズや研究開発のフェーズに適したサービスを提供。アカデミアで培った腸内環境研究の専門家による、試験計画から解析データの解釈・考察、その先の事業化提案まで、腸内環境研究とその社会実装を一気通貫でサポートしている。腸内デザイン(R)︎のコンセプトを共に広め、「腸内デザイン市場」を創出することでヘルスケア業界の変革にチャレンジする企業連携プロジェクト「腸内デザイン共創プロジェクト」も運営し、2022年10月現在26社が参画中。


◆株式会社インテグレート 会社概要


【社 名】 株式会社インテグレート
【代表者】 藤田 康人(代表取締役CEO)
【所在地】 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-20-1 パークアベニュー
【設 立】 2007年5月1日
【資本金】 3000万円
【Webサイト】 http://www.itgr.co.jp/
【事業内容】
IMC(Integrated Marketing Communication:統合型マーケティング)を専門的に実践するマーケティングエージェンシー。販売や集客、商品企画などマーケティング領域に特化し、消費者のパーセプションチェンジ(意識変容)を起こす事業シナリオ設計から、マーケティングストーリー設計およびPR・AD・SP・デジタルなど具体的なコミュニケーション施策の実行支援(エグゼキューション)までワンストップで提供している。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)