スポーツ・アウトドア 流通

山も街も駆け抜けろ!新感覚のハイブリッドスポーツサイクル「SWIFT HORSE」の誕生

福田国際株式会社

 福田国際株式会社は、スポーツ自転車の高い走行性能(21速)と電動アシストシステムをハイブリッドさせたスポーツ電動アシストサイクル(e-Bike)、ブランド名 「SWIFT HORSE」を、2022年10月7日に応援購入サービス「Makuake」から発売します。


プロジェクト掲載URL:https://www.makuake.com/project/swift_horse/
プロジェクト掲載期間:2022年10月7日~2023年1月4日
福田国際株式会社 LINE公式アカウント ID検索なら @037evnao



『企画のストーリー』
近年スポーツバイク(e-Bike)文化が盛んな欧米諸国で高く評価され、現在あらゆる国と地域で普及されているスポーツバイクをベースにした、ハイグレードタイプと斬新でスタイリッシュなデザインを狙いました。
日常の通勤、通学、買物で使用はもちろん、週末のアウトドア、自転車ライドを快適に走行できる、オールマイティなマウンテンバイクの「レクサス」をターゲットとしました。
国内ハイグレード、高機能のスポーツサイクルの小売価格は高くて一般的消費者の手に届きません。私たちは自転車王国の中国自転車業界のリーディングカンパニーと手を組んで高機能、高品質(エコ車)、且つ低価格を実現したスポーツ電動アシストマウンテンバイク、「SWIFT HORSE」を開発して販売することになりました。

『SWIFT HORSEの主な特徴』


新感覚のスポーツサイクル!自転車としての高い走行性能と電動アシスト機能を融合したハイブリッド車!
最新技術を搭載!リアモーターとトルクセンサーが一体化した最新の技術!(中国において特許取得済)。
使用部品は、RoHs環境保護基準100%達成したECO車!
内蔵バッテリーの融合によるシンプルかつ洗練されたデザイン!
26インチタイヤ、前サスペンション、頑丈軽量なアルミ素材フレーム、より安定性・耐久性を確保!




『仕様の取捨と開発秘話』
*電池容量が弱いではないかという声がありました。

*ある調査によると一般通勤が電車利用平均3駅、往復60km、普通スポーツ活動として平均1日距離は50-80km。
電池が切れても自転車として使えますので、それ以上のニーズが少ないと判断して過剰仕様を採用しませんでした。
*高機能21速(前3速、後7速)に関して、開発原点:スポーツサイクル高走行機能のもとで、電動アシストは補助であるというスポーツマン精神を重視するというのが我々の考えです。走行機能を弱く、蓄電池容量を大きくして走行機能を考慮しないのは我々の考えとは相容れないものがあります。
*(株)マクアケから多大なご支援とご支持を頂いて、ご声援して頂いた皆様に次のように最大なリータンを設置してあり、早いもの勝ち方式ですので、より多くの方々は新商品の体験のお喜びを味わって頂きたいと思います。最後にこのプロジェクトを参加される方々に心から感謝の意を申し上げます。


添付頁


*オプション2点セット:(1.携帯ホルダー 2.テールバッグ)。 *オプション6点セット:(1.携帯ホルダー 2.テールバッグ 3.4桁ロックキー 4.4LED反射テープ 5.エアポンプ 6.予備用専用充電アダプタ)



お問合せ先:
福田国際株式会社 〒371-0812 群馬県前橋市広瀬町3-7-15内山ビル1階 
・電話番号:070-1315-8818 ・FAX:027-226-1863
・メール:info@fukuda-japan.com ・http://www.fukuda-japan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)