医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

実際のコロナ感染者数は数十倍もいる!?自分の店舗やオフィスでコロナ発症者が出た時の対応方法は?

一般社団法人予防医療研究協会
#コロナウイルス感染対策#コロナウイルス対策担当#Stop医療崩壊

各社・各店舗にコロナ対策のプロを育成する活動を推進! 在宅ワークがどうしても出来ない業種や店舗の感染対策と対処方法を医師が全てお伝えします


一般社団法人 予防医療研究協会
一般社団法人 予防医療研究協会(本社:東京都千代田区 代表理事 苅部淳)は
「#stop医療崩壊プロジェクト」の一環として【医師が教える コロナ対策講座】を開講。

58,000円(税別)の講座費用をコロナ対策のプロを育成するために緊急事態宣言中は半額の29,000円(税別)にすると決定。

実際に人と接しなくてはならない業態である飲食店舗・美容店舗・物販店・クリニック・スポーツジム・金融業・製造業など数多くある職場を対象に店舗・オフィスの感染防止の向上を目的としている。


(一社)健康経営推進産業医会代表 鈴木医師は自覚症状のないコロナ感染者が多いと分かってきた今、自分自身がコロナに感染しているとの緊張感が必要になってくると語る。

今後、緊急事態宣言が解除されても感染に気を使いながら仕事をして行く状況が続きます。
同協会は人と接触する店舗や会社に対して感染対策に対する知識を学んで貰うためのカリキュラムを作成してオンライン授業を実施する。

この講座の授業を受け持つ同協会参与の西田医師は職場スタッフの徹底した意識改革が行えるかが感染対策の鍵を握ると語る。
担当者が正確なコロナウィルスの知識を得ることで緊張感を持ってスタッフに感染対策を日々、指導出来るようになるのが、この講座のゴールとなる。

【医師が教える コロナ対策講座】

≪価格・時間≫
・3時間 58,000円⇒半額 29,000円 

≪カリキュラム≫
・健康とは?
・ウィルスと細菌
・コロナウィルス初期症状と肺炎
・免疫と腸
・免疫とストレス
・公衆衛生学
・感染経路について

≪対象業種≫
●飲食店舗
●美容店舗
●クリニック/接骨院
●オフィス
●物流店舗
※リモート化が困難な業態全般

健康経営推進産業医会代表 鈴木健太 医師


健康経営推進産業医会代表 鈴木健太 医師
筑波大学医学群医学
帝京大学公衆衛生大学院
(一社)健康経営推進産業医会 代表理事
(一社)予防医療研究協会 参与
大学院で健康経営の研究を、大学時に1年間留学し医学と共に経済学や人文学等を勉強しており、企業様のニーズに合わせた健康経営のサポート。
2月より企業における新型コロナウィルスの感染対策の指導に力を注ぐ。

健康経営推進産業医会 西田真一医師/産業医
健康経営推進産業医会 西田真一医師
健康経営推進産業医会 マネージャー
以前の職業: JR東京総合病院の臨床研修医
以前の職業: 東京大学医学部附属病院の臨床研修医
以前の職業: J&Sachi塾の元マネージャー
出身校: 三重大学 医学部
出身校: 名古屋市立大学 薬学部

清水沙穂理 管理栄養士/第一種衛生管理者/栄養経営士
清水沙穂理 管理栄養士
一次予防と食の正しい知識提供に貢献すべく活動。
企業にて治療食を使った血液検査結果に基づく栄養相談を2000件経験他、歯科医院にて3000件の患者様とカウンセリングの経験を積む。
現在は(一社)予防医療研究協会事務局員として認定資格指導従事の傍ら、母校の学外研究員として地域社会に貢献

#stop医療崩壊#コロナ対策#オンライン講座
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)