美容・健康

ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』が「2022年度グッドデザイン賞」を受賞

株式会社メップル


 
株式会社メップル(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:鈴木 友樹)が展開する「わたしは、わたしらしく。」をコンセプトとしたウェルネスブランド『KOREDAKE』が、「2022年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)」を受賞したことをお知らせします。

ブランドサイト:https://koredake.co.jp/







 


審査委員による評価コメント

プロテインという栄養商材であるが、成分のアピールではなく、「KOREDAKE」という名前とシンプルなデザインのもと、健康に気遣うことの大変さから解放し、気を楽にしてくれる、気持ちのブランディングがなされており魅力的である。パッケージの素材・インク・運搬なども環境負荷に配慮されており、ウェルネスの概念で全体設計されている点も素晴らしい。

受賞ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/54296



グッドデザイン賞について

1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
公式サイト: https://www.g-mark.org/



完全栄養のウェルネスプロテイン『KOREDAKE』



 
『KOREDAKE』は、たんぱく質、食物繊維、26種のビタミン・ミネラルなど、からだに必要な31種類の栄養素をたっぷりと含んだ完全栄養食です。健康的なキレイを目指す人のために、管理栄養士監修のもと最新版の厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき、日々の食事で不足しがちな栄養素を理想的なバランスで1食にまとめています。

低糖質・低カロリーなので、忙しい時の栄養豊富な朝ごはん、手軽な栄養補給、ダイエット時の1食の置き換えにもオススメです。毎日必要な栄養をすべて摂りながら、健康的でキレイなカラダが目指せます。また、100%プラントベースとして32種類すべての原材料には、肉・魚・卵・乳製品・はちみつなどの動物由来のものを一切含みません。

「ボタニカルインキ」によるパッケージや、植物由来のバイオマスによるスプーンを使用しており、環境配慮やサステナビリティを追求しています。心と身体の健康の先の自分らしさの実現をサポートする “ウェルネスプロテイン” として、おいしさと栄養バランスを両立した安心安全な商品開発を追求し続けてまいります。

推定値 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く)

 
■『KOREDAKE』の特徴


からだに必要な31種類の栄養素をすべて配合※
美味しく飲みやすい「ピーチ味」「アーモンド味」「ミルクティー味」「カカオ味」「抹茶味」
プラントベースの国産ソイプロテイン
高たんぱく20g以上 / 食物繊維8,500mg以上
管理栄養士 監修
8つのフリーを実現(グルテンフリー / 白砂糖フリー / 人工甘味料フリー / デイリーフリー / GMOフリー / 着色料フリー / 保存料フリー / 酸化防止剤フリー)
厳しいチェックと徹底した品質・衛生管理のもと《日本国内のGMP・HACCP認定工場》で製造

※厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)/18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く)


■ "シェーカーなし" でおいしく飲める「シェイクパック」



日本初※1となる “シェーカーなし” でそのままおいしく飲むことができるプロテインとして、個包装タイプの「シェイクパック」は、ピーチ / ミルクティー/ アーモンドの定番3フレーバーに加え、季節限定フレーバー(発売当初はカカオ)を同梱した4食セットと8食セットで展開しています。パッケージは植物由来のインクを使用。同梱する竹ストローは、国産竹の間伐材を100%使用した環境にやさしいものを採用し、箱はいつでもお届け可能なポストインサイズで設計しました。



HOW TO DRINK


目安線を1cmほど折り、袋の内側の折り目まで水やミルクを入れる
チャックをしっかり閉めたら内側に折り込み、袋の上下を手で押さえてよくシェイクする
コップに入れても、ストローを直接入れてもお楽しみいただけます




2020年3月の販売開始からすぐに、タンパク質含有量のみならず栄養バランスに優れたプロテインとして口コミをきっかけに話題となったことから、これまで一切の広告費をかけずに、昨年8月時点での四半期の売上高は、販売開始直後の四半期と比較して約25倍へと成長を遂げました!

Instagramでは #KOREDAKE でタグ付けされた投稿は8,000件を突破。
友だち登録1万人を超える公式LINEアカウントでは、ユーザーの皆さまから「プロテインは飲みにくいものがあるが、KOREDAKEは飲みやすくて美味しい」「栄養もしっかり摂れてお腹も満たしてくれるKOREDAKEは、手軽で朝ごはんにぴったり」「満腹感があって腹持ちがいいのでダイエットにちょうど良い」などの反響をいただき、20代後半~30代女性を中心に多くの方に支持されております。




現在は、料理やお菓子に取り入れて楽しむなどウェルネスプロテインとして、日常生活により溶け込むレシピ提案や、従来のプロテインが持つ「筋力アップ」「ムキムキ」といったイメージとは異なる独自のウェルネスブランドの確立に取り組んでおります。

【ウェルネス】とは身体の健康だけではなく、 「前向きに生きようとする心」や「自分に適したライフスタイルの確立」など、健康を広義的にとらえた概念です。『KOREDAKE』は、誰もが自分らしく、無理をせずに心身健康でいられることが大切であると考え、”がんばらないウェルネスを、あたりまえにする”日々を目指しています。



ブランドサイト(EC):https://koredake.co.jp/
公式Instagram(ブランド):https://www.instagram.com/koredake_official/
公式Instagram(レシピ) :https://www.instagram.com/koredake_table/
公式LINEアカウント:https://lin.ee/4baMyJg
公式Twitter:https://twitter.com/koredakejp
公式note:https://note.com/koredakejp/

採用情報:https://herp.careers/v1/mepple
関連記事:「なぜ“ウェルネスプロテイン”だったのか。『KOREDAKE』のこれまでと、これから。」
https://note.com/suzuki_bull/n/n2187361ea54e



会社概要

「 “がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする。」をミッションに、完全栄養のウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を展開。2021年8月に、エンジェル投資家の赤坂優氏をリード投資家に、mint / 株式会社セゾン・ベンチャーズ / 野口 卓也氏、コロプラネクストより総額1.5億円の資金調達を実施。ウェルネス市場を盛り上げるべく、ウェルネスブランドの更なる発展に向けて猛進中。

社名:株式会社メップル(Mepple, Inc.)
代表:鈴木 友樹
設立:2018年1月11日
所在地:東京都渋谷区恵比寿 2-6-11
URL:http://mepple.jp/


※1:自社調べ(国内のプロテイン商品として/2022年2月発売時 時点)


■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社メップル 広報窓口
E-mail:pr@mepple.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)