美容・健康

ドクダミ、がごめ昆布含有サプリメント服用により毛髪の引張強度が有意に増加

株式会社桃谷順天館
頭皮や肌のキメにも変化

創業137年、美と健康を追求し続けている「桃谷順天館」(代表取締役社長 桃谷誠一郎、大阪市中央区)は、‘ドクダミ’‘がごめ昆布’をメインとして含有するサプリメントを継続して服用することで、毛髪の引張強度、頭皮の状況、肌のキメが有意に向上することを見出しました。 このサプリメントは、その他のサポート成分として、 ‘亜鉛’‘ビオチン’‘コラーゲンペプチド’‘ミレットエキス’などを配合し、髪・頭皮に欠かせない栄養を補います。 今後この結果をもとに製品開発に応用していく考えです。




【研究背景】
健康的な頭髪と頭皮を保つためには、シャンプーやコンディショナー、頭皮美容液の使用といった外側からのアプローチに加え、内側からのケアとしてタンパク質、ビタミン、ミネラル等の栄養素をバランスよく摂ることが大切です。
体の内側からのアプローチの効果を検証するため、髪に良いとされている成分(ドクダミ、がごめ昆布、亜鉛、ビオチン、コラーゲンペプチド、ミレットエキス)を配合したサプリメントを継続して服用した場合の髪と頭皮の変化を評価しました。

【測定項目と結果】 
インフォームドコンセントを得た30~50代の健康な日本人男女17名を対象に試験を実施。サプリメント服用群の被験者9名(男性4名、女性5名)にはサプリメントを3か月間服用いただき、サプリメント非服用群の被験者8名(男性3名、女性5名)にはスキンケアや生活習慣等を大きく変えず過ごしていただいた。サプリメントによる効果を確認するため、17名に対して服用前、服用後1か月目、2か月目、3か月目において以下の項目について測定した。

<測定項目>                  <結果>
1) 肌の水分量    : 2か月服用後、頬の水分量が統計的有意に増加。相対変化値175%増加。
2) 肌のキメ   : 3か月服用後、被験者の約90%の人の肌のキメが使用前より整った。
3) 頭頂部の状態  : 3か月服用後、 2名は頭頂部の毛の密度が増えたと感じ、2名は髪の艶が出たと感じた。
4) 毛髪の引張強度 : 2か月服用後、使用前より有意に強度が増した。相対変化値144%増加。
5) 爪の状態     : 2か月服用後、爪の縦筋が薄くなり、キューティクルの乾燥改善も見られた人がいた。


【測定結果】
1) 肌の水分量 (使用機器:水分量測定器)
サプリメントを毎日服用した被験者は2か月後使用前より肌の水分量が統計的有意に増加した。肌の水分量は服用被験者では1.79倍に増加し、被服用被験者は1.04倍にとどまった。また、絶対値の増加率(%)でみると、服用被験者は飲む前と比較して175%となった。2か月後においては、服用群と非服用群間に有意な差が得られたため、サプリの摂取により肌の水分が高まることが示唆された。




2) 肌のキメ (使用機器:マイクロスコープ)
サプリメントを3か月継続して服用した被験者の肌の状態では、キメが良くなった被験者が多数いることが目視で観察できた。






3) 頭頂部の状態(使用機器: VISIA、デジタルカメラ、マイクロスコープ)

1. 頭頂部 (VISIA)
サプリメントを継続して3か月後使用前より頭頂部の毛の密度が増えたと感じる被験者が2名、艶が出たと感じる被験者が2名いた。


2. 頭頂部 (デジタルカメラ)
頭頂部を上から撮影すると、3か月後使用前より頭頂部の毛の密度が増えたと感じる被験者が2名いた。


3. 頭頂部 (マイクロスコープ)
頭頂部を高倍率で観察すると、3か月後使用前より頭頂部の毛の密度が増えたと感じる被験者が5名いた。



4) 毛髪の引張強度
サプリメントを毎日服用した被験者の毛髪引張強度試験では、2か月後では使用前より144%髪の強度が増し、統計的有意に増加した。なお、非服用被験者群と服用被験者群間に統計的有意な差は得られなかった。但し、非服用被験者群において使用前と2か月後に有意な差が得られなかったことから、サプリメントを服用することで毛髪の引張強度が高まった可能性はあると考えられる。





5) 爪の状態 (マイクロスコープ)
測定結果として、使用前より2か月後の方が爪の縦じわが薄くなったことが観察できた。




■株式会社桃谷順天館
https://www.e-cosmetics.co.jp/


【概要】
桃谷順天館グループは、約400年続く薬種業を受け継いだ創業者が1885年(明治18年)にきびに悩む妻のために創った「美顔水」をきっかけに化粧品製造会社を創業し、これまで137年美と健康を追求してきた化粧品メーカーです。「人と地球の美しい未来を創る ~For Beauty and Well-being~」をパーパスに掲げ、4社からなるグループ経営を行っています。永い歴史とともに培った技術力と品質力をさらに進化させ、国内外で包括的に『美』を提供する企業グループを目指し、企業活動を続けています。


桃谷順天館グループのニュースリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/28974
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)