ネットサービス・アプリ 美容・健康

よひつじ、海を渡る。眠れない夜を楽しむアプリ『よひつじの森』英語版を世界同時配信

株式会社ENDROLL
ENDROLLと集英社が手掛ける『よひつじの森』、世界メンタルヘルスデーにあわせて世界進出

株式会社ENDROLL(代表取締役CEO:前元健志、本社:東京都渋谷区、以下「ENDROLL」)と、株式会社集英社(以下「集英社」)は、両社が共同開発・運営する、睡眠習慣記録をテーマにしたアプリ『よひつじの森』の英語版を約70の国または地域に向けて、10月10日より配信開始したことをお知らせします。




『よひつじの森』のダウンロードはこちらから
AppStore: https://apps.apple.com/jp/app/id1614582967



眠れない夜を楽しむアプリ『よひつじの森』について




『よひつじの森』は、寝る前についスマホを触ってしまうことで、寝つきが悪くなったり、夜更かしをしてしまったりする人に向けて企画・開発された、睡眠習慣記録用のスマホ向けアプリケーション(iOSのみ対応)です。

本作のテーマは「スマホから離れて自分だけの静かな夜を過ごすこと」。ユーザーは、ひつじのキャラクター「ヨル」と共にゲーム内で日々を過ごし、規則正しい就眠や、睡眠前のデジタルデトックス習慣を継続することで、豊かな音楽を集めながら旅を進めていきます。旅を進めるにつれて明らかになっていく「世界の秘密」も、本作の見所となっています。




『よひつじの森』のあゆみ



『よひつじの森』は、2022年4月11日にリリースされて以降、「眠れない夜を楽しむアプリ」というコンセプトのもと、物語とキャラクターを通して、睡眠課題に悩む多くのユーザーの眠れない夜に寄り添ってきました。

人が新たな習慣を身につけるために必要な日数は、平均して66日と言われています。日本語版の配信開始から半年経過した現在、有料会員ユーザーのアプリ利用状況を調査したところ、平均して一人あたり約70日の夜を『よひつじの森』と共に過ごしてくださっていることがわかりました。




「よひつじ」が海を渡る



これまで『よひつじの森』は国内ユーザーに向けてのみ、日本語で配信されておりました。一方で、アプリの配信開始当初から海外メディアでも取り上げられるなど、海外のユーザーからも多くの反響を頂いており、英語版配信に向けた準備を進めておりました。

そしてこの度、10月10日の「世界メンタルヘルスデー*」に、『よひつじの森』の英語対応バージョンのアプリを約70の国または地域に向けて配信開始いたしました。

*「世界メンタルヘルスデー」とは、世界精神衛生連盟(WFMH)が、1992年より、メンタルヘルス問題に関する世間の意識を高め、偏見をなくし、正しい知識を普及することを目的として、10月10日を「世界メンタルヘルスデー」と定めました。



なお今回の「世界メンタルヘルスデー」にあわせて、『よひつじの森』がApp Store内でフィーチャーストーリーに取り上げられました。フィーチャーストーリーはこちらからご覧いただけます。
https://apps.apple.com/jp/story/id1640592884




「よひつじ通信」公開 ~アプリの今後の展望を”よひつじ”たちが発表~




今回の英語版配信と同時に、日本語版『よひつじの森』のアップデートを行っております。
本日、同アップデート内容をまとめた「よひつじ通信」をnoteにて公開しました。


詳しくは、「よひつじ通信」をご覧ください。
https://note.com/takememo/n/n1f6c64a116a1




『よひつじの森』アプリ情報




アプリ名:よひつじの森 ((C)︎2022 SHUEISHA INC.)
ジャンル:睡眠習慣記録アプリ
価格:サブスクリプション課金
・1ヶ月プラン:480円 / 月
・3ヶ月プラン:980円 / 3ヶ月(月額約327円)※14日間の無料トライアル有
・年間プラン:3,000円 / 12ヶ月(月額250円)
推奨環境:iPhone 8 Plus以上、 iOS15以上、 3GBメモリ以上
AppStorehttps://apps.apple.com/jp/app/id1614582967
公式サイトhttps://yohitsuji.com
公式Twitterhttps://twitter.com/ENDROLL_KK
公式ファンコミュニティ「ヨルトコロ」:https://discord.gg/B8q5YTj9ZW



株式会社ENDROLL 概要


ENDROLLは"Gamify your LIFE"をミッションにかかげ、物語とテクノロジーの力で現実とゲームの境界を紡ぐことで“人生の楽しみ方“を創ります。「どうせこんなものか」と受け入れてしまいそうになる誰かの人生の、その一幕を、ゲームのように、心躍るように。

会社名:株式会社ENDROLL
所在地:東京都渋谷区代々木1丁目55−14セントヒルズ代々木101
設立:2017年12月12日
代表者:代表取締役CEO 前元健志
事業内容:
・ARを活用したエンタメアプリの企画、開発
・ライフログを活用したエンタメアプリの企画、開発
URL:https://endroll.me
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)