医療・医薬・福祉 美容・健康

HMICカンファレンス 2022 開催のお知らせ

インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
医薬品・医療業界における インサイトの力で、人々をより健康に。『”インサイトワーク” ヘルスケア業界の羅針盤』をテーマに、11月1日(火)日本ライフサイエンスビルディング及びオンラインにて開催。

日本で初めてHealthcare 業界でIntelligence/Insight業務に関わるすべての人達にあまねく学習、交流の場を提供するため、一般社団法人Healthcare Market Intelligence Community (HMIC)は設立されました。2019年からカンファレンスの開催などの様々な活動を通じ、医療の発展と人々の健康に貢献していくことを目指しています。


HMICよるカンファレンスはこれまで4回行われ、昨年は製薬メーカーなどヘルスケア関連事業会社のマーケティング、製品戦略、事業戦略、インサイツ業務部門の方や、市場調査などインサイツ業務関連会社の方々など数100名が参加されました。

5回目の開催となる今回は日本橋ライフサイエンスビルディングを会場とし、オンライン参加も可能なハイブリッと開催となります。
医薬品、医療機器、診断薬、デジタルセラピューティクス等を含むヘルスケア業界は大きな転換期の真っ只中にあります。医薬品業界だけを見ても、従来のブロックバスター型ビジネスモデルはもはや過去のものとなり、製薬企業の多くは次代へのサバイバルをかけた戦略を模索しています。その取り組みの一環として製薬以外のヘルスケア業態への拡大展開がみられる一方、バイオ医薬品やデジタルセラピューティクスのスタートアップの動きも盛んです。さらに異業種の大企業からヘルスケア領域への積極参入も目立ちます。これらの動きの中、新たな競合関係が生まれる一方、コンパニオン診断や、薬物療法や外科療法を補完するデジタルセラピューティクスなど、従来には無かった新しいエコシステムも生まれています。
今回のカンファレンスはこうしたヘルスケア業界の激変期にあって、企業の意思決定や戦略策定をサポートするIntelligence/Insight業務がどうあるべきか、皆さまと考える機会としたいと願っています。

午前の部は外資系製薬企業の経営者であるオヴァロ氏によるヘルスケア業界におけるIntelligence/Insightの活用についての基調講演から始まり、米国でストーリーテリングのフロントランナーとして活躍中のコンサルタントの講演が続きます。
午後の部は、国内大手武田薬品工業代表取締役の岩崎氏による特別基調講演から始まり、インサイトワークを高めるリサーチ会社各社の取り組みに関するセッション、さらに製薬企業インサイト部門とマーケティング等ユーザー部門の皆さまによるパネルディスカッションを展開します。

ヘルスケア業界激変期の中、調査・インサイトを通して製品価値・事業価値の最大化を図る事業会社の皆様と、調査・インサイト・サービスで事業会社をサポートする皆様の双方にとって学びの多いカンファレンスになることと思います。

■開催概要

日 時:  2022年11月1日(火) 午前の部 9:30~11:50 午後の部 13:00~17:30
会 場:  日本橋ライフサイエンスビル(東京都中央区) & オンライン
料 金: 【会場】10,000円 *ランチボックス、懇親会参加費込 【オンライン】6,000円(税込)
主 催: (一社)HMIC ( https://www.hmic.jp/aboutus
対 象:  製薬企業、医療機器会社、市場調査会社、 他、ヘルスケア関係者

[後援]
メディカル調査研究グループ、EphMRA、Intellus、(一社)日本マーケティング・リサーチ協会、
(公社)日本マーケテイング協会、日本コンペティティブ・インテリジェンス学会

[協賛] 
(株)シード・プランニング、(株)社会情報サービス


▼トップページはこちら
https://www.hmic.jp/top

▼プログラム詳細&参加申し込みはこちら
https://www.hmic.jp/program
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)