デジタル製品・家電

15秒で水の安全性をチェック!災害時にも大活躍!レーザーセンサー搭載の水質測定マグカップ『WaTalk』がクラウドファンディングにて販売開始!

株式会社LEAGUE
キャンプでも!海外でも!いつでも安心のワンタッチ水質測定マグカップ

株式会社LEAGUE(本社:東京都武蔵野市)は、レーザーセンサー搭載のマグカップ水質測定器『WaTalk』を、2022年10月11日(火)よりクラウドファンディングサイト「FIRST STEP」にて発表しました。 クラウドファンディングページ:https://firststep.en-jine.com/projects/watalk





肉眼では見えない微粒子を高精度レーザーが測定!雑菌を見逃さない
ワンタッチで15秒!水の汚染を即座にチェック
缶ジュース1本分の重さ!重量わずか273gで持ち運びラクラク

『WaTalk』は、携帯に便利なマグカップ型の濁度計です。

USB充電式で連続300回も連続使用が可能で、使い捨て検査キットと比較してコスパ抜群!

こまめな水質チェックが欠かせないキャンプや海外旅行、災害時に大活躍してくれる水質検査ガジェットです。

Q. なぜ『WaTalk』の販売を始めたのか?

A. 昨今、ヨーロッパでは水道管メンテナンスの遅延で水道水の品質が悪化する事態に陥っています。

また、日本でも2018年に全水道管の約15%以上が耐用年数を超えていると厚生労働省が発表。

自前で水質管理をして、自身のカラダの安全を守ることが求められています。

そんな中、個人でも簡単・正確に水質が調査できるWaTalkに出会い日本での展開を決意しました。

Q. 『WaTalk』の使い方を簡単に

A. 使用方法はたったの3ステップ。水を入れてボタンを押して、計測結果を確認するだけです。

簡単3ステップで水の安全性を確保しましょう。



Q.どんな時に、どのくらい使うのがおすすめ?

A. キャンプや、海外旅行、ウォーターサーバーの老朽化チェックにおすすめです。

海外旅行や出張に


ペットボトルや水筒の汚れのチェックに


ウォーターサーバーの老朽化のチェックに


キャンプ先の川でも

製品仕様


サイズ:7.6×13.8cm
重量:273g
素材:ABS樹脂、ポリカーボネート


【プロジェクトページ】
https://firststep.en-jine.com/projects/watalk
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)