医療・医薬・福祉

福祉用具レンタルのヤマシタ、第5回中国国際輸入博覧会(CIIE2022)に初出展

ヤマシタ
 福祉用具レンタル・販売事業を行う株式会社ヤマシタ(本社:静岡県島田市、代表取締役社長:山下 和洋、以下「ヤマシタ」)は2022年11月5日(土)~11月10日(木)の期間、中国・上海にて開催される「第五回中国国際輸入博覧会(CIIE2022)」に出展します。なお、当社がCIIEに出展するのは初の取り組みです。


 福祉用具レンタル・販売事業を行う株式会社ヤマシタ(本社:静岡県島田市、代表取締役社長:山下 和洋、以下「ヤマシタ」)は2022年11月5日(土)~11月10日(木)の期間、中国・上海にて開催される「第五回中国国際輸入博覧会(CIIE2022)」に出展します。なお、当社がCIIEに出展するのは初の取り組みです。


 ヤマシタは、2019年に中国で日中合弁会社「山下福至(上海)健康管理有限公司」を設立し、上海市を中心に日本モデルの福祉用具レンタルおよび、販売事業を展開しています。中国では日本と同様に少子高齢化が加速しており、中国政府は2021年3月に高齢化社会への対応を「国家戦略」に格上げするなど高齢者への対応も強化しています。そうした中、当社は福祉用具レンタル事業をコアに、中国国内での介護関連事業拡大の機会を探るため、CIIEへ出展します。

 CIIEは、中国・上海にて開催され、世界127ヵ国・地域から約2,900社・団体が参加する輸入特化型の総合見本市です。2018年に第1回が開催され、昨年は約2,900社(うち、日系企業は300社)が出展、会場の来場者数は累計48万人に上るビッグイベントです。
当社の展示ブースは、JETROが主催するジャパン・パビリオンエリアに福祉用具の総合展示ブースとして、介護ベッド、車いす、排泄・入浴用品、生活用品、及び住宅改修など介護全般に関わる製品の展示体験コーナーを設け、来場者が「目で見る、手で触る、体で体験する」空間を演出します。パラマウントベッド、ミキ、日本製紙、アロン化成、三信化工、リッチェル、WHILL、マツ六などの国内十数社の介護用品メーカーの展示協力のもと、中国の政府やメディア、バイヤー向けに当社が中国で展開している福祉用具のレンタルおよび販売事業、住宅改修事業などを紹介します。

 ヤマシタは、今後もミッションとして掲げる「世界の‘生きる’をもっと豊かに」のもと、より多くの人が自分らしくよりよい人生を過ごせる社会の実現のため、中国での事業拡大に取り組んでいきます。

■第五回中国国債輸入博覧会(CIIE2022)」出展概要
日時:2022年11月5日(土曜)~11月10日(木曜)
会場:中国国家会展中心(JETRO主催のジャパンパビリオン内)
展示内容:来場者が「目で見る、手で触る、体で体験する」空間をコンセプトに、介護ベッド、車いす、排泄・入浴用品、生活用品、及び住宅改修など介護全般に関わる製品の展示体験コーナーを設置
展示協力:パラマウントベッド株式会社、株式会社ミキ、日本製紙株式会社、アロン化成株式会社、三信化工株式会社、株式会社リッチェル、WHILL株式会社、マツ六株式会社、サラヤ株式会社、株式会社パンジー、株式会社島製作所、東リ株式会社

■株式会社ヤマシタについて
日本の福祉用具レンタル・販売、およびリネンサプライ業界のパイオニアであり、海外展開やオムニチャネル構想などの挑戦を続ける未来志向のリーディングカンパニー。「世界の‘生きる'をもっと豊かに」をミッションに掲げ、在宅介護における自立した生活、そして自己実現を諦めない生き方ができる社会を目指す。


会社概要
所在地:静岡県島田市中河 737
設立:1963年3月6日
代表者:代表取締役社長 山下和洋
事業内容:福祉用具レンタル・販売、居宅介護支援事業、リネンサプライ事業等
URL:https://www.yco.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)