医療・医薬・福祉 美容・健康

<女性のココロとカラダのお悩みに寄り添うフェムテックショップ>イオンレイクタウンkazeの「byeASU」にて葛根湯づくりが体験できるイベントを初開催!

クラシエ薬品株式会社
~10月31日まで「漢方セラピー」の常設展示も開催中~

 漢方薬を中心とした一般用医薬品と医療用医薬品を販売するクラシエ薬品株式会社は、10月1日(土)~10月31日(月)の期間、イオンレイクタウンkaze内のフェムテックショップ「byeASU」に初出展いたします。


 期間中はブース内にて、漢方セラピーブランドより、女性の気になるお悩みを解決する商品展示(空箱)やリーフレットの配布等を行います。10月15日(土)には漢方薬を身近に感じ、生活に取り入れていただける様な体験型イベントを開催いたします。またWEBコンテンツによる体質チェックも行います。

■女性特有の症状と漢方薬のマッチング
 現代ではPMSや月経不順、更年期、ヒステリーといった症状に対し病院で漢方薬が処方される機会が増えていますが、そのような病名が無かった時代から、漢方薬は女性特有の疾患に効果があるとして用いられてきました。特に様々な症状が絡まったものや、不規則に現れる「不定愁訴」と呼ばれるものと漢方薬の相性は非常に良いと言われています。

 漢方では、人を構成するものとして「気(き)」「血(けつ)」「水(すい)」の3つの物質を挙げ、これらが過不足なく順調に体を巡ってバランスを取っている状態が「健康な状態」と考えます。中でも月経や出産といった機会のある女性は、男性に比べて「血」を失う機会が多く不調につながりやすいと考えます。このようなポイントに着目し、改善に導いてくれるのが、漢方薬の特長と言えます。現在、日本で漢方薬と認められているものは294種類。そのうち女性ならではの症状に応えらえる効能を持つものが40処方前後あります。うまく選ぶことで、QOLを高めることができます。



■「漢方薬を作ってみよう!」体験イベント開催
 期間中の10月15日(土)には、イオンレイクタウンkaze 3F イオンホールにおいて、「葛根湯」を生薬から煎じるまでの工程を体験していただけるイベントを開催いたします。漢方薬を身近に感じて生活に取り入れていただけるよう、漢方薬の原料を実際に観察したり生薬クイズに回答しながら、葛根湯をご自身で作ることができるイベントです。ご家族で楽しんで頂ける内容になっており、お帰りの際には、寒い時期にぴったりの「しょうが湯」もお持ち帰りいただけます。

 また、ブース前の特設スペースでは、webサイト「からだかがみ」を使って自分の体質をチェックできます。約60秒の体質診断により、自分の体質・自分にあった食養生などクラシエアドバイザーが個別にサポート致します。60秒の自己体質診断含めて、所要時間は10分~15分となっており、当日ご都合の良い時間にお越しくださいませ。

 さらに、参加者さまにはフェムケアサンプル&byeASUショップでお使いいただける500円割引クーポン(税込5,000円以上のお買い物からご利用可能)のプレゼントもございます。

<イベント概要> (要予約制:定員に達し次第、予約受付は終了いたします。)
日程:2022年10月15日 (土)
1.11:00~ 2.11:30~ 3.12:00~ 4.12:30~
5.14:00~ 6.14:30~ 7.15:00~ 8.15:30~
所要時間:各回40分程度

参加方法:オフライン(イベント会場)でのセミナーとなります。

Peatixにてご予約の上、当日は会場までお越しください。※事前予約のお申し込み受付中。
▼お申込みURL
https://peatix.com/event/3369254

【主催・企画】
 フェムテックショップ 『byeASU-バイアス-』

【イベント会場】
 イオンレイクタウンkaze 3F イオンホール
 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2番地2 イオンレイクタウンkaze

【イベント開催期間】
 2022年10月15日(土)




■「byeASU(バイアス)」について


 「byeASU(バイアス)」は自分の中のバイアスをなくし、明るいあしたへ向かっていけるように、という想いをこめたフェムテック専門のPOPUPショップです。
 生理ケア、ゆらぎケア、妊活サポート、マタニティ・チャイルドケア、メノポーズケア、デリケートゾーンケア、セクシャルヘルスケアの7つのカテゴリー展開で、十人十色のココロとカラダのお悩みに寄り添う場として、お悩みに関連する商品とアプリ・サービスをご紹介。生理や妊活、出産、更年期など女性の健康問題に関する啓発活動、女性自身の健康課題へのリテラシー向上へつなげます。

▼byeASU(あしたへ)公式サイト
https://www.byeasu.com

▼byeASU(あしたへ)公式Instagram
https://www.instagram.com/byeasu_femtech/




『漢方セラピー』について



『漢方セラピー』は、薬局・ドラッグストアで展開する漢方薬ブランドです。健康志向が高まり、セルフメディケーションが重視される中、大切な毎日にそっと寄り添う存在として漢方薬を活用して欲しいという想いを込め、2006年に誕生しました。わかりづらく難しいイメージのある漢方薬を、症状やお悩みに合わせてお客様自身が手にとってお選びいただけるようパッケージをわかりやすく工夫しています。49処方63品目のラインアップを揃えており、病院に行くほどではない、ちょっとしたお悩みや、今まで対処が分からなかった症状などに対応します。



クラシエ薬品について



クラシエ薬品は漢方のプロフェッショナルとして、半世紀以上にわたり日本に暮らす人々の健康で豊かな暮らしをサポートしてきました。漢方薬を中心に一般用医薬品から医療用医薬品まで自社一貫体制の下で幅広く提供しています。
近年、健康の価値や暮らしのあり方が大きく変化している社会の状況を受けて、クラシエ薬品は漢方事業における医療用分野と一般用分野の連携を強め、「クラシエの漢方」として事業一体で漢方薬を通じた健康価値の提供を高めていくことに挑戦していきます。
漢方を通じて、日本に暮らす人々が自らの健康を総合的に見つめ、理想とする健康的な暮らしをつくることをサポートしていきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)