ホテル・レジャー

変なホテル京都初進出 「変なホテル京都 八条口駅前」開業 西日本地区初のファイテンルームフロア登場

株式会社エイチ・アイ・エス
 H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:岩間雄二 以下、H.H.H.)は、京都初となる「変なホテル京都 八条口駅前」を3月29日(金)に開業いたします。これにより「変なホテル」は全国で13拠点となります。


 「変なホテル京都 八条口駅前」は、JR京都駅八条口より徒歩2分という好立地にあり、レジャー、ビジネス問わず、全ての旅行者に向けて、より楽しく快適で安心できる滞在をご提供いたします。「テクノロジーと健康」をテーマとし、受付のロボットをはじめ、機能的な最新設備を客室内に導入し、歴史と革新を繰り返してきた古都京都をデザインに取り入れ、京の風情と和の要素を現代的に表現しております。また、ファイテン社とコラボしたファイテンルームフロアを西日本地区初で設置いたします。

■変なホテル京都 八条口駅前の3大ポイント
1.ファイテンルームフロアを2フロアで設置



世界のトップアスリートに数多くのボディケア商品を提供しているファイテン株式会社と業務連携し、2・3階フロアの客室、廊下すべてにアクアメタル技術を施した、「ファイテンルームフロア【ファイテンスペースデザイン】」を展開します。ファイテンルームとは、壁紙やカーペットに、心身を本来のリラックス状態
へと導くファイテンの水溶化メタル技術「アクアチタン」を含浸しファイテン技術を施した空間を作り出し、寝具にはアクアゴールドを含浸した「金の羽毛」を採用しました。また、フットマッサージャー「ソラーチ」は、ご旅行中の歩行による筋肉の疲れをほぐします。宿泊時のお客様のボディケアをサポートいたします。

2.歴史と革新したデザイン
1階フロアは、「伏見稲荷大社の千本鳥居」を現代的にイメージし、大型ビジョンにて四季の美しさと融合し、「文化・伝統」を表現しております。また、床面にはデジタル映像にて日本庭園の池を映し出し、色鮮やかな鯉が泳ぐ演出をしております。
お部屋は、疲れを癒す柔らかな色使いや間接照明にて表現しております。


3.ロボホンコンシェルジュ


1階には、ロボホン3体を設置し、お客様のご質問にロボホン達が掛け合いしながらお答えいたします。旅行者とのコミュニケーションとコンシェルジュとして、館内情報や観光情報をご案内します。また、お客様に応じて多言語や情報が変わっていくなど進化していく、ロボットサービスをご提供いたします。

■お部屋は快眠・快適・先進的に
お部屋には、IoT連携タブレット「tabii」を全室導入しており、客室内の照明、テレビ、エアコン、レストランの混雑状況を機器と連結させ、一括で操作することができます。また、照明は、お客様の目的によって室内の色や明るさを変えられる「Philips-Hue(ヒュー)」導入しており、お好みに合わせて1,600万色を超える照明の色彩表現ができます。
マットレスは、フランスベッド社と共同開発したマットレスを導入しました。高温多湿な日本の気候に合わせてフランスベッドが独自に開発した「高密度連続スプリング(R)」等を採用したマットレスで自然な寝姿勢での睡眠をサポートし、快適な睡眠環境を提供します。さらに枕はリーディングカンパニーとして快眠を提供するロフテー社を採用しております。

■レストランは地元素材をご提供
レストランでは、京都の素材を活用した朝食をお楽しみ頂けます。モーニングとランチビュッフェは、野菜と肉の魅力を芸術的に表現したアート作品のようなビュッフェを、ディナーはオリジナルカクテルなども提供いたします。


変なホテル京都 八条口駅前 概要
https://www.hennnahotel.com/kyoto-hachijoguchi/
開業日:2019年3月29日(金)
所在地:京都市南区東九条東山王町15
アクセス:JR京都駅八条口から徒歩2分
客室数:全98室 レストラン座席数:52席

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会