食品・飲料 教育・資格・人材

【発酵と微生物】酵母菌が醸す食品とフードライフプランニング講座

株式会社 大泉工場
株式会社大泉工場(本社:埼玉県川口市、代表取締役:大泉 寛太郎)は本社敷地内に構える国登録有形文化財「 旧 大泉家住宅・日本家屋 」の活用に向けて、現代版寺子屋「JUKUBOX(ジュークボックス)」 を2022年10月に開塾します。「食」「暮らし」「文化芸術」 の三本柱の講座を展開予定です。「食」に関する講座として、株式会社ベーカリーイノベーション研究所代表/環境学博士の田中 康之(たなか やすゆき)氏を迎え、2日間にわたる短期講座を開催します。 【URL】https://oks-jukubox.com/seminar/221119/



本講座では、「発酵」なかでも「自然酵母」をテーマに発酵のメカニズムについてひもときながら、日々の食生活について考えていきます。

「自然酵母パン」を題材に、花由来の自然酵母である “花酵母” で発酵させた花酵母パンと花酵母日本酒との「花酵母発酵ペアリング」体験や、発酵料理の試食も行いながら体験的に学んでいく講座となっております。

発酵 を深く理解することで、今後の日常生活でのみなさんのフードライフをより安心安全にしていきませんか?



Shock人(講師)プロフィール



田中 康之(たなか・やすゆき)
株式会社ベーカリーイノベーション研究所代表/博士(環境学)
エネルギー会社、放送局、玩具会社を経てフードテックイノベーション分野に参入して、リテールベーカリーを応援する株式会社ベーカリーイノベーション研究所(BILJ)を設立。
パンの未来をふくらませるために、東京農業大学で応用微生物科学分野の醸造研究成果である花酵母分離技術を習得し、BILJアンバサダーのみなさんと、安全・安心で健康と環境によいパン作りを通じて、持続可能な地域創生とエシカル消費の構築に取り組んでいる。これからのパン職人育成にもチャレンジしている。

【ゲストShock人】
・田中真莉子(管理栄養士 / “agrimariage”の店主)
・石飛池悠(発酵の里「宍粟」“ぱんぱかぱーん” 店主)
・佐山健一(日本ソムリエ協会認定ソムリエ/ SAKE DIPLOMA(国酒ソムリエ))
・勝絵里(料理研究家)

開催概要

日程:
第1・2回:11月19日(土)
第3・4回:12月18日(日)
※各回の講座詳細については、下記URLをご覧ください。
https://oks-jukubox.com/seminar/221119/

時間:10:30~14:30
10:30~12:00 / 13:00~14:30

場所:旧大泉家住宅 日本家屋(埼玉県川口市領家 5-4-1)

予約ページ:http://ptix.at/KLIp5c

JUKUBOXについて



コンセプト:「自然と調和したwell-beingを探究する、ココロ踊る学び場」
築80年 国登録有形文化財の日本家屋でひらく、現代版寺子屋プロジェクト。
一人ひとりの好奇心を大切に、学びを循環させていくコミュニティです。



国登録有形文化財 日本家屋
メインの教室となるのは、およそ80年前に建立された日本家屋。大泉工場初代社長の9人の子供の生活空間として活用していたもので、 現在は洋館と共に国登録有形文化財に指定されています。三間続きの和室が特徴的な平屋作りの建物です。 奥行きのある廊下、書院障子、掃き出し窓など、古き良き味わいが感じることができます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)