スポーツ・アウトドア 美容・健康

1本5役の男性向けスキンケアアイテムの『be glassy(ビーグラッシー)』、プロサーファーの村田嵐選手とスポンサー契約締結

株式会社レッドビジョン
~公式アンバサダーとして、サーファーへのスキンケアを啓蒙~

株式会社レッドビジョン(本社:東京都新宿区、代表取締役:河 東龍、https://redvision.jp/ )が運営する、男性向けオールインワン化粧水ブランド『Be glassy (ビーグラッシー)』( https://beglassy.jp/ )は、スポーツビズ所属のプロサーファー、村田嵐(ムラタ アラシ)選手とスポンサー契約を締結し、公式アンバサダーに任命しました。






村田嵐(ムラタアラシ)選手コメント



「この度、株式会社レッドビジョン様のメンズスキンケアブランド「be glassy(ビーグラッシー)」の公式アンバサダーに就任させていただきました。毎日のようにサーフィンをしていると、日焼け止めを塗っているとはいえ、どうしても日焼けしてしまいます。肌もニキビができたり、肌荒れもします。肌が荒れれば、サーフィンにも集中できません。そんな中、be glassyのアンバサダー就任というご縁をいただけたこと、感謝しています。」
「紫外線を日常的に浴びてしまっているサーファーのためのスキンケアというコンセプトを掲げられるbe glassyは、まさに自分にとってのベストなスキンケアアイテムであると実感しています。これから、自分の仕事でもあるサーフィンを通じて、「be glassy」が一人でも多くの人に知ってもらえるよう力になりたいと思っています。」


村田嵐選手プロフィール



村田 嵐(ムラタ アラシ)
2002年02月21日、三重県生まれ
6歳から地元・三重でサーフィンを始め、日本および海外での大会で輝かしい成績を残す。
2014年にオーストラリアで開催された「RIPCURL Grom Seach」では、弱冠12歳で世界トップレベルのグロムサーファーを相手に見事優勝。その後も国内外問わず、多くの大会に出場をし好成績を残している。2017年シーズンからは、プロとしてさらなるスキルアップを目指し千葉へと拠点を移し、活躍の場を広げている。
(引用:スポーツビズ)


お悩みにあわせた4つの特長

お悩み1.日焼けによる乾燥・ダメージ・バリア機能低下が気になる!
フランス西部に湧き出るミネラル豊富な海洋深層水「アースマリンウォーター」を推奨配合量配合しているので、肌に潤いを与えバランスを整えます。また、肌の水分を保持する「セラミド3種類」や肌を健やかに保つ「CICA」を配合しています。

お悩み2.シミ・しわ・たるみ・くすみを促進する“活性酸素”をどうにかしたい!
科学的に証明された美肌成分の「フラーレン」に、紫外線の吸収能力をプラスした「サンガードフラーレン」と併せて、「オウゴン根エキス」と「スピルリナ」も配合し、紫外線を浴びてしまい活性酸素が発生した肌をサポートします。

お悩み3.繰り返し浴びた紫外線で、キメが乱れて肌がごわつく!
「青色粒子(トウモロコシのデンプンパウダー)」が、肌を清潔に滑らかにし、美容成分が浸透しやすい柔らかい状態へとサポートします。また、肌へ悪影響を及ぼすブルーライトからの保護成分も配合しています。

お悩み4.しっかりケアしようとすると時間もコストも負担大!
化粧水・乳液・美容液・クリーム・アフターシェーブローションの5役を凝縮しているので、効率よく時短スキンケアができ、費用も抑えることが可能です。また、敏感肌でも使える「9つのフリー処方※」なので、安心してご使用いただけます。
※パラベンフリー、シリコンフリー、合成香料フリー、合成着色料フリー、タール色素フリー、鉱物湯フリー、カチオン系界面活性剤フリー、サルフェート(硫酸系界面活性剤)フリー、アルコール(エタノール)フリー


商品概要



商品名 :be glassy(ビーグラッシー) メンズオールインワン化粧水
発売日 :2022年5月18日(水)
価格  :4,200円(税込)
内容量 :100mL(約1ヶ月分)
販売方法:WEB( https://bit.ly/3MqwfVR
使い方 :洗顔後に適量を手に取り、お顔全体に塗布してください。*1回分の使用目安は100円玉大(約2ml)


会社概要



社名 :株式会社レッドビジョン
代表取締役:河 東龍
所在地:東京都新宿区高田馬場4-9-12 日新西北ビル7F
設立 :2007年2月28日
資本金:1,000万円
URL :https://redvision.jp/
事業内容:
・医薬部外品の販売  ・化粧品、その他化粧品関連商品の製造及び販売
・健康食品、その他の健康関連商品の製造及び販売  ・日用雑貨の製造及び販売
・通信販売業務    ・前各号に付附又は関連する一切の事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)