住宅・建築・建設 美容・健康

Venture Lab.グループ 新概念の商品をリリース

Venture Lab.株式会社
家庭の給水管に設置するだけでおうちがまるっと ”マイクロナノバブル水” に変わる「BUBBLE LAB HOME ONE」 が誕生

イベントスペースの委託・仲介・幹旋を中心に事業を展開するVenture Lab.株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:亀岡 亮 以下、当社)のグループ会社であるバブルラボ株式会社より、水道の給水管に設置する事で、“マイクロナノバブル水”を供給する事が出来る新概念の製品「BUBBLE LAB HOME ONE(バブルラボ ホームワン)」の発売を開始しました。





マイクロナノバブル発生装置「BUBBLE LAB HOME ONE(バブル ラボ ホームワン)」

https://bubble-lab.jp/
コロナ禍により時代が変化し、住まいで過ごす時間が増えた今、 「家庭内での時間をもっと快適にしたい!」というニーズが高まっています。 戸建住宅やマンションに設置が可能な製品であり、水道の給水管(二次側)に設置するだけで、ご自宅全体でマイクロナノバブル水がご利用いただけます。
(※持ち家のみの設置 ※マンションへの設置は別途諸条件あり)


■商品概要


●商品名 : BUBBLE LAB HOME ONE(バブルラボ ホームワン)
●材 質 : ステンレス

●重 量 : 約320g
●寸 法 : 幅31mm×長さ87mm
●口 径 : 20A(他に15A、25Aが御座います)

本製品は、マイクロナノバブルの発生技術(コア)の特許取得商品となります。


■BUBBLE LAB HOME ONE(バブル ラボ ホームワン)の特徴




1 ご家庭の全水回りに対応
現在、シャワーヘッド、キッチン、浴槽、トイレ等それぞれの水回り製品でファインバブル化する為の製品が数多く販売されていますが、BUBBLE LAB HOME ONEは、家庭の給水管に設置することで水道の水圧のみでマイクロナノバブルを連続的に発生し、水回り全てでマイクロナノバブル水を使用することができます。



2 節水効果
BUBBLE LAB HOME ONEはファインバブル化する際に20%程度の節水効果が見込めます。
(圧力損失により)




3 メンテナンスフリー
個々の製品は消耗品の製品が多く、故障やメンテナンスが必要となりますが、BUBBLE LAB HOME ONEは、オールステンレスで耐久性に優れているため、メンテナンスフリーでご利用いただけます。




4 外部動力不要・ランニングコスト0円
BUBBLE LAB HOME ONEは外部動力を一切使用せず、水圧を利用した特許技術によりファインバブル化することが可能な為、永続的に全ての場所でマイクロナノバブル水がご使用いただけます。
また、外部動力が不要なため、ランニングコストが一切発生いたしません。



5 外気を取りいれない特殊構造
BUBBLE LAB HOME ONEは雑菌やウイルス等、外気を取り入れず、清潔な水道水の中に溶け込んでいる空気のみでマイクロナノバブルをつくる製造の為、清潔を保持できます。
※他製品は、外部から空気を取り込みファインバブル化する技術を用いています


■「BUBBLE LAB HOME ONE(バブルラボ ホームワン)」の”マイクロナノバブル“発生方法
水がバブル発生装置の中を通過する際に、旋回(トルネード回転)し、圧力差を利用しながら水の中に含まれる空気を気体化させ、ファインバブルを発生させます。(キャビテーション方式)


■「BUBBLE LAB HOME ONE(バブルラボ ホームワン)」の”マイクロナノバブル“発生量
「BUBBLE LAB HOME ONE」は1cc当たり約1億6,000万個のマイクロナノバブルを発生させます。

※本エビデンスは同製品の口径15Aにて測定。


■「BUBBLE LAB HOME ONE(バブルラボ ホームワン)」の利用シーン


■マイクロナノバブル他製品との違いについて


■小さな泡の大きな力 “マイクロナノバブル”
1、マイクロナノバブルとは

一般的なシャワーヘッドで発生する泡は約1mm程度ですが、本製品は約0.000001mmほどの微小サイズ(ナノサイズ)のため、浸透性の高さが圧倒的に優れています。

ナノレベルの目に見えない気泡が毛穴や髪の毛に浸透していくことで保温や保湿を高める作用に優れていると言われています。また、マイクロナノバブルは極微細な泡な為、長時間水中に滞留する性質(微細振動)により、トイレタンクや貯水槽にも貯めることが可能となります。それにより様々なシーンで注目を集めています。



2、マイクロナノバブルとマイクロバブルとの違い



■100万分の1mm(1nm)の小さな泡、マイクロナノバブルによる作用について

1、優れた洗浄力で家事がラクになる
マイクロナノバブルは洗浄力に優れています。ご家庭の全ての水道水をマイクロナノバブル水にすることで、食器洗いや洗濯、トイレやお風呂などのお掃除も楽になり、家事の時間短縮が可能です。 さらに、衣類の汚れも従来の水道水より洗浄作用が高いため、大切な衣類に過度な負担をかけることなく、しっかり落とすことができます。



2、保温作用が高く、健康面・美容にも効果が期待できます(生理活性効果)
マイクロナノバブルの細かな微発泡により、お肌をみずみずしく、頭皮をさっぱり保ち、入浴時では身体の血行を促進し、冷えを抑制することが証明されています。


▽自社の取り組み
Venture Lab.株式会社(グループ会社、バブルラボ株式会社)では、SDGsの取り組みを積極的に取り組んでいます。


Venture Lab.株式会社(グループ会社:バブルラボ株式会社)
代表取締役社長 亀岡 亮より


当社Venture Labグループは、社名の由来通り「新しいベンチャービジネスを創造する」という想いがあります。昨今注目を集めているファインバブル産業においても、他社に無い新しいサービスは無いかと考えていた時に、本事業に参入する事を決めました。本製品BUBBLE LAB HOME ONEは、家に設置する事で、家中全体をマイクロナノバブル化する事ができる新概念の製品となります。似通ったサービスはありますが、ファインバブルの発生方法、発生量、軽量化、どれをとっても他社には負けない製品となります。私たちは本事業を通じて、世の中に新しい価値を創造し、新しい生活習慣を提案し、生活を豊かにしていきたいと考えています。

今後もVenture Lab.グループは、お客様の永続的成長と未来価値を創造することで、社会の発展に貢献します。


【企業概要】
■社名      Venture Lab.株式会社
■本社所在地   大阪府大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島NBFタワー16階
         TEL 06‐6341-0400
■代表者     代表取締役社長 亀岡 亮
■設立      2016年1月4日
■資本金     4,100万円(グループ合計)
■社員数     35名(2022年4月1日現在)
■事業内容    ・スペースメディア事業(イベントスペースの委託・管理・仲介事業)
         ・リーシングコンサルティング事業
         ・スペースラボの運営
         ・オフィストータルソリューション事業/ITベンダー事業
         ・代理店コンサルティング事業
         ・BUBBLE LAB事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)