食品・飲料 美容・健康

「太らないお菓子が欲しい」「食事より健康になれるスイーツはないの?」そんな声から誕生した“日本初”のフードシェイク " epono "2022年10月12日(水)より公式オンラインショップで販売開始

アンバー株式会社


「楽しくなければ、健康じゃない!」をコンセプトに、私たちアンバー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中島行雄)は2022年10月12日(水)より、日本初のフードシェイク epono(エポノ)を公式オンラインショップ(https://epono.jp?adcd=umbrprt5yu8)より発売します。

フードシェイクとは、"スイーツ感覚で楽しめるボトルに入った健康食"
水を入れてシェイクするだけで、1食に必要な26種類の栄養素が摂れる「カラダも喜ぶスイーツ」です。



1bottle = 1meal  epono1本で厚生労働省が定めた1食に必要な26種類の栄養素が摂れる



epono1本には成人に必要な1食分の栄養素が配合されています。(現代人の摂りすぎが懸念されるナトリウム等の栄養素は基準値以下で配合)
そのバランスは厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき、1食に必要なタンパク質・ビタミン類・ミネラル類・脂質・炭水化物など26種類の栄養素を配合しています。
ボトルに入った健康食なので、持ち運びにも便利で、場所や時間を選ばすパーフェクトな食事を摂ることができます。


美味しくて太らないスイーツを目指して



どんなにカラダに良いものでも・・・「美味しくないと続けられない」
そんな想いをもとに、私たちはスイーツ感覚で楽しめて、普段の食事より栄養価の高い食品の開発に挑戦してきました。
eponoでは、トウモロコシ等のでんぷんからつくられる天然由来の還元麦芽糖を使用しています。
還元麦芽糖は、糖尿病の食事療法にも長年使用され続けていて、砂糖に似た味わいながら低カロリーでインスリン分泌を促さないため体脂肪が気になる方にも安心してご使用頂けます。
※epono1本の熱量は230kcal~238kcalで、約おにぎり1個分です。

フレーバーには、人気の高いストロベリー / バナナ / チョコレートをラインナップし、
その全てに相性の良い、オーストリア産のオーガニックグラノーラとオーガニックドライベリー(ストロベリー・ブラックベリー・ラズベリー・ブルーベリー)を組み合わせることにより、
香り・食感を楽しみながら、1食分の満足感をもたらすことに成功しました。


eponoという名に込められた想い

eponoというブランド名は、enjoy(楽しい)easy(簡単に)eat(食べる)の頭文字「e」と、
ハワイ語で、地球上のすべてのことが本来あるべき状態を表す「pono」に由来し、
カラダのバランスだけでなく、物事、自然環境、精神状態、人間関係が調和のとれた状態「pono」を届けたいというメッセージが込められています。


商品概要



商品名・価格(税込)
epono 24本セット :15,500円(6本入り×4箱)
epono12本セット :8,500円(6本入り×2箱)
epono 6本セット :4,500円(6本入り×1箱)
https://shop.epono.jp/shopping/lp.php?p=epono&adcd=umbrprt5yu8

Instagram:https://www.instagram.com/epono.jp/


会社概要

設立 : 2016年10月
代表者 : 代表取締役社長 中島行雄
本社: 東京都千代田区内神田1-15-10
事業内容 : 健康食品の開発・製造・販売
企業HP: http://www.umber.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)