美容・健康 暮らし

芸人・友近 × 産婦人科医・高尾美穂 トークライブ 「更年期」のココロとカラダを知る フェムケアプロジェクト・オンラインイベント、10月24日開催

産経新聞社
産経新聞社(東京都千代田区、社長・近藤哲司)が発行するフリーマガジン「metropolitana(メトロポリターナ)」が取り組む「Fem Care Project(フェムケアプロジェクト)」では、世界メノポーズ週間にあたる10月24日(月)、オンラインイベント「メノポーズ週間に『更年期』のココロとカラダを知る-愛が冷めたわけじゃないの、芸人 友近 × 産婦人科医 高尾美穂のトークライブ-」(特別協賛:富士製薬工業)を開催します。




出演は、産婦人科医の高尾美穂先生と、芸人の友近さん。お二人のトークを交えながら、特に読者の関心が高い「更年期」について学びます。変化するココロとカラダに向き合う方法、性別や世代を超えて、互いに理解し合うコミュニケーションのヒントをお届けします。更年期をこれから迎える人、真っ只中にいる女性に加え、家庭や職場で当事者を支える方々もぜひ、ご視聴ください。

オンラインイベント「メノポーズ週間に『更年期』のココロとカラダを知る -愛が冷めたわけじゃないの、芸人 友近 × 産婦人科医 高尾美穂のトークライブ-」
【日時】
2022年10月24日(月)19時~20時15分(予定)
※イベントの進行によって、終了時間が前後する場合があります
【出演】
ゲスト:高尾美穂先生(産婦人科医・医学博士・スポーツドクター、イーク表参道副院長) / 友近さん(芸人)
司会:日下紗代子(メトロポリターナ編集長)
【形式】オンライン(TwitterLive) @FemCareProject
【詳細・事前申込】
https://metropolitana.tokyo/ja/archive/fcp_event_20221024
※事前申し込みされた方の中から、抽選で50名に「Amazonギフト券(1000円分)」プレゼントのチャンス!
※締め切りは、10月23日(日)正午まで。事前に、視聴URLが送付されます
※当日は、公式Twitter(@FemCareProject)でも、ライブ視聴が可能です
【視聴特典】
視聴後のアンケート回答者の中から抽選で、高尾美穂先生の書籍と、水谷千重子さんのサイン入りアルバムをプレゼント!

【企画趣旨】
10月18日は、「世界メノポーズデー」です。1999年に開催された、国際閉経学会において採択されました。日本人女性の平均的な更年期は、45~55歳と言われます。この期間には、心身にさまざまな不調や変化が訪れます。更年期に伴う不調と仕事の両立が難しく、昇進辞退や退職を選択する女性も増え、社会課題のひとつになっています。

フェムケアプロジェクトでは、女性のココロとカラダのケアを考えることを起点に、誰もが生きやすい社会づくりを目指し、情報を発信してきました。なかでも「更年期」は、多くの読者から関心が寄せられたテーマです。不安や恐怖などネガティブなイメージも多く、周囲とのコミュニケーションにも悩みがつきません。また近年では、男性の更年期にも注目が集まっています。働く女性が増え、共働きや子育て、介護など、社会環境に変化が起きている現在。更年期をこれから迎える人や、当事者だけでなく、家族や職場の一員としても、みんなで正しく知り、理解を深める必要があります。

本イベントでは、産婦人科医・高尾美穂先生と、芸人・友近さんをゲストにお招きし、友近さんの”友人”水谷千重子さんの人気ソング「愛が冷めたわけじゃないの」をトークテーマに、更年期の正しい知識を学び、男女間をはじめ周囲との円滑なコミュニケーションを考える1時間です。更年期は、誰もが通る道。みんなで「ざっくり」と、目次に目を通すくらいの内容を知っておくと、この先の日々を不安に縛られることなく、心穏やかに過ごせるのではないでしょうか。みなさんにとって「転ばぬ先の杖」を得る、そんな機会になりましたら幸いです。

【主催】産経新聞社メトロポリターナ「Fem Care Project」
【特別協賛】富士製薬工業株式会社

《メトロポリターナについて》
産経新聞社が発行するフリーマガジン。毎月10日に東京メトロの主要駅で配布しており、2003年の創刊当時から、働く女性を中心にメトロの駅から発信する様々なライフスタイルを提案しています。


《フェムケアプロジェクトについて》
フェムテックやフェムケアなどの最新情報や、イベントの実施など、女性のココロとカラダのケアを考えよりよい未来につなげる、産経新聞社の媒体横断型プロジェクト。2021年10月に始動。家庭や職場、学校などあらゆる場面で、誰もが当事者として、互いに語り合い、理解し合い、寄り添うことのできる社会の実現を目指し、意識と行動を促す情報を発信していきます。
公式サイトhttps://www.sankei.com/special/femcareproject/


《お問い合わせ先》
メトロポリターナ編集部 メール: fem-care-project@sankei.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)