医療・医薬・福祉 インテリア・雑貨

社会貢献活動「小学校に洋式トイレプレゼント!」 ~全国10校の小学校に洋式トイレを寄贈しました~

小林製薬株式会社
小林製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:小林章浩)は、社会貢献活動「小学校に洋式トイレプレゼント!」を実施し、全国10校の小学校に洋式トイレを寄贈しました。





小学校に洋式トイレプレゼント!とは
家庭や商業施設のトイレ環境の改善が進むなか、学校のトイレは築数十年の古いものが多く、「汚い」「臭い」「暗い」など悩みを抱えていて、その多くが清掃だけでは解決できない問題となっています。2010年より開始した「小学校に洋式トイレプレゼント!」は洋式トイレを寄贈し、トイレを快適な空間へと変え、少しでもこどもたちにとって用便しやすい環境を整えている社会貢献活動です。 

★小林製薬「小学校に洋式トイレプレゼント!」公式サイト
https://www.kobayashi.co.jp/toilet-present/index.html

2022年度の活動について
今年度は、全国の小学校10校に洋式トイレを寄贈しました(累計138校)。夏休み期間を利用して洋式トイレの改修工事を行い、トイレの床もタイル貼りだった「湿式」から、ビニル床の「乾式」に変更され、より衛生的かつ掃除の手間が少ない環境へと改善されました。



また、各小学校で「寄贈式」を実施しました。ベンキィー博士(社員)による「トイレ出張授業」では、子どもたちが「排便の大切さ」について学びました。また、寄贈式後には正しいトイレ掃除の方法を学び快適な小学校トイレ環境の維持することを目標として「トイレ快適教室」の授業を実施しました。授業では”トイレモンスターズ“のキャラクターを使って正しいトイレ掃除のやり方を「クイズ形式」で学ぶことで、楽しみながら正しいトイレ掃除が身につくプログラムを実施。子どもたちからは積極的な回答が次々と挙がり、双方向型授業を通じてトイレをきれいに使うコツが伝授されました。






■2022年度の寄贈校 (10校)
青森県 おいらせ町立甲洋小学校
群馬県 前橋市立清里小学校
群馬県 前橋市立新田小学校
群馬県 沼田市立薄根小学校
福島県 白河市立表郷小学校
岐阜県 養老町立広幡小学校
大阪府 摂津市立三宅柳田小学校
兵庫県 加古川市立西神吉小学校
岡山県 倉敷市立川辺小学校
熊本県 人吉市立東間小学校

岐阜県 養老町立広幡小学校 竹中校長先生へインタビューを実施しました!
洋式トイレ寄贈を受けられての感想など、インタビューの詳細は、
以下QRコードからお読みいただくことができます。
https://www.kobayashi.co.jp/toilet-present/report/2022/




                
■『小学校に洋式トイレプレゼント!』募集中!
2023年度の「小学校に洋式トイレプレゼント!」にご応募いただける小学校様を現在募集中です。応募期間は、2023年3月31日(金)まで。詳しい応募方法は、下記ページで確認できます。ご応募をお待ちしております。
https://www.kobayashi.co.jp/toilet-present/application.html


以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)