企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

全国初*、スマホで実寸大「看護小規模多機能型居宅介護+ホスピスの複合型施設」のCGを現実の土地上にのせて、バーチャル内覧できるAR体験を提供開始

株式会社フレアス
株式会社フレアス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関根 竜哉、以下「フレアス」)は、VRを用いた苦手克服ソフトウェアの開発に取り組む、株式会社魔法アプリ(東京都武蔵野市、代表取締役:福井 健人、以下「魔法アプリ」)と、「看護小規模多機能型居宅介護 + ホスピスの複合型施設」のCGを現実の土地上にのせて、バーチャル内覧できるAR(拡張現実)体験の提供を開始したことをお知らせします。 *当社調べ「日本国内において」(2022年10月時点)



■ AR体験とは?
AR(拡張現実)はスマートフォンなどの画面越しから、現実空間に3Dモデルを表示する技術です。本サービスでは、施設設計図から制作された3DモデルとAR技術を用いて「看護小規模多機能型居宅介護 + ホスピスの複合型型施設」をバーチャル体験で内覧することが可能になります。

■ 土地活用をお考えの方・リクルート・サービス利用検討者向けに
本サービスは、現在フレアスが開発を促進している「看護小規模多機能型居宅介護 + ホスピスの複合型施設」の計画をよりスムーズに行うために実施すると共に、本現場で働くことを検討している人たちや、サービスのご利用を検討しているご家族様に、フレアスの施設の良さをお届けするための新たなツールとなります。

■ 360度動画による「看護小規模多機能型居宅介護」施設案内も併せてリリース
AR(拡張現実)体験以外に、施設内を360度見渡せるVR(仮想現実)動画も併せて、魔法アプリ様ご協力のもと提供を開始致します。VR専用のゴーグルが無くても、パソコンやスマートフォンからでも上下左右まわり全ての景色を自由に見渡せる仮想現実体験が行えます。

https://youtu.be/hcG0kMvcJxw

■ 株式会社フレアスとは
高齢者・障がい者を対象にした訪問鍼灸マッサージ事業をメインに、訪問看護・訪問介護・看護小規模多機能型居宅介護を展開し、総合的な在宅サービスを提供しています。

現在、グループ全体で全国に約370の拠点を持ち、年間の利用者はおよそ1.5万人、年間約120万回の訪問鍼灸マッサージを実施しています。2019年3月には「在宅マッサージ業界」で初の上場を果たすとともに、2020年6月には「レイス治療院」をグループ会社化し、全国津々浦々に一人でも多くの方に当社の訪問鍼灸マッサージサービスをご提供できる体制となりました。

2022年3月には新たに「看護小規模多機能型居宅介護事業」を開始いたしました。また、2023年6月より新規事業として終末期を最期までその人らしく過ごせるよう痛みや心のケアを目的とした緩和ケアを行う「ホスピス事業」を開始いたします。

■ 会社概要
【社  名】株式会社 フレアス
【代 表 者】代表取締役会長 澤登 拓 / 代表取締役社長 関根 竜哉
【設  立】2002年4月(創業2000年7月)
【事業内容】1.マッサージ事業 2.マッサージフランチャイズ事業 3 .訪問看護、訪問介護、看護小規模多機能型居宅介護
【事業所数】46都道府県375店舗 ※2022年8月現在(全事業総数)
【東京本社】東京都品川区西五反田二丁目27番3号(A-PLACE五反田3F)
【本  店】山梨県中巨摩郡 昭和町西条1514

■ 企業情報
【社  名】株式会社魔法アプリ
【代 表 者】代表取締役 福井 健人
【設  立】 2019年5月23日
【事業内容】 VRを用いた苦手克服ソフトウェアの開発 / 精神疾患情報サイトの運営
【登記所在地】 東京都武蔵野市吉祥寺南町 アベーテ1F
【事務所所在地】埼玉県朝霞市根岸台6-1-30
https://www.magiappltd.com/

◇ ◇ 本件に関するお問い合わせ先 ◇ ◇
株式会社フレアス 担当:山本
TEL:0120-978-492 FAX:03-6431-9277 MAIL:contact@fureasu.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)