美容・健康

英国発CBD専門店Naturecanがカンナビノイド医療患者会「PCAT」への協賛をスタート◎PCATの運営を力強くサポートします!

Naturecan株式会社
難治性疾患に悩む患者や医療従事者と協力して、国内でのCBD医療拡充を目的として設立された「PCAT」を、ネイチャーカンは応援しています

・2022年秋より、英国発CBD専門店はカンナビノイド医療患者会「PCAT」への協賛をスタート。 ・難治性疾患の治療の選択肢に”CBD”がある未来のために今を整えてまいります。 PCATの公式ページはこちら→https://www.pcat-japan.com/ Naturecan公式ページはこちら→https://www.naturecan.jp/



今秋よりNaturecan/ネイチャーカンがカンナビノイド医療患者会「PCAT」への協賛をスタート

英国発CBD専門店Naturecan/ネイチャーカン(https://www.naturecan.jp/)は、今秋よりカンナビノイド医療患者会「PCAT」への協賛を開始致しました。




9月末に厚生労働省による日本国内での医療大麻解禁の方向性が示されました。てんかんを始めとしたさまざまな難治性疾患の治療にカンナビノイドを利用できる可能性が広がっています。
Naturecan は安全で健やかな未来を少しでも多くの方にお届けしたいと考えています。


カンナビノイド医療患者会「PCAT」とは?

てんかんや悪性腫瘍などの難治疾患の治療にカンナビノイド製品を使用する患者や患者家族が中心会員となる非営利団体。現在は120名まで会員数を増やし、医療としてのカンナビノイドの拡充と、患者たちに負担のないカンナビノイド製品の供給ルートを確立させる活動を行っています。


サプリメントとしてのCBD製品が数多く供給され始めている日本国内において、難治性疾患を持つ患者たちがどのCBD製品をどのように使用すべきかという情報はいまだに多くありません。
PCATはそのプラットフォームとして、カンナビノイド製品の安価な継続使用・供給体制を維持し、現役医師や専門家と協力しながら、最新情報の提供も行っています。

■カンナビノイド医療 患者会「PCAT」
https://www.pcat-japan.com/


カンナビノイドのある未来のために、よりよいCBD製品を

英国発CBD専門店NaturecanのCBDは米国オレゴン州で育ったヘンプを原料としています。Naturecanの全てのCBD製品は、複数の第三者機関による6段階の品質テストが実施されており、THCフリー、GMOフリーなど確かな品質が保証されています。


ヘンプの生産から製品の品質までNaturecanで管理を徹底し、サプライチェーンの透明性を確保することで、お客様に自信を持って安心安全な製品を提供しています。


会社概要

会社名:Naturecan株式会社
代表取締役:ショーオン・ハインドリー・アディソン
お問い合わせ:support-jp@naturecan.com
Instagram: @naturecanjp
Twitter:@NaturecanJP
楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/naturecan/


過去の記事はこちら

■【日本初】希少カンナビノイドCBGオイルに超高濃度40%が新登場!ここまで高濃度なピュアCBGはNaturecanだけ!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000083735.html
■元マイプロテイン社長、現Naturecan/ネイチャーカンCEO Andyの日本来日にともない、インタビューメディア・企業様を大募集★日本進出における戦略や展望、大麻取締法改正などお話致します。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000089.000083735.html
■CBDデイクリーム&CBDナイトクリームが新登場!敏感肌の方にもおすすめNaturecanの新CBDスキンケア★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000083735.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)