食品・飲料 流通

大注目!ザクザクした食感の味噌調味料「809MISO」シリーズ。「阪神梅田本店」、「二子玉川 東急フードショー」、それぞれで期間限定の販売を実施!

ヤマク食品株式会社
ヤマク食品株式会社(代表取締役 久次米 貴史)は、業界初のザクザク食感の味噌調味料「809MISO」シリーズを、調味料選手権2022販売会にて期間限定での展示販売を行います。

調味料選手権2022販売会として、「809MISOシリーズ」5品を「阪神梅田本店」で2022年10月19日(水)~同月24(月)の6日間、「809MISO 味噌とナッツ&クルトン」を「二子玉川 東急フードショー」で2022年10月27日(木)~同月30日(日)の4日間にて、販売いたします。販売は「日本野菜ソムリエ協会 調味料選手権事務局」が代理として行います。



809MISO(左から、白味噌とチーズのシーズニング、赤味噌と鰹節と黒ゴマのシーズニング、味噌とナッツ&クルトン、バーニャカウダ風ソース、味噌と花椒のゴマ油)



阪神梅田本店


食祭テラス(阪神梅田本店内)
二子玉川 東急フードショー(二子玉川ライズS.C.内)

【販売会概要】

1.
■販売場所:阪神梅田本店 1F 食祭テラス(大阪府大阪市北区梅田1丁目13−13)
■期間:2022年10月19日(水)~10月24日(月)
■販売商品:
809MISO 味噌と花椒のゴマ油
809MISO 味噌とナッツ&クルトン(調味料選手権2021入賞商品)
809MISO 赤味噌と鰹節と黒ゴマのシーズニング
809MISO 白味噌とチーズのシーズニング
809MISO バーニャカウダ風ソース
*数量に限りあり


2.
■販売場所:二子玉川 東急フードショー 地下1階 センタースクエア(東京都世田谷区玉川2丁目21−1 二子玉川ライズS.C.)
■期間:2022年10月27日(木)~10月30日(日)
■販売商品:
809MISO 味噌とナッツ&クルトン(調味料選手権2021入賞商品)
*数量に限りあり


【809MISO開発背景】
日本の伝統発酵食品である「味噌」。その歴史は長く、お味噌汁など日本人の毎日に欠かせないものとして親しまれてきました。当社は、明治二十七年の創業以来、一世紀以上にわたり、味噌と真摯に向き合い、素材と丁寧な作りにこだわり、味噌の素晴らしさを日本中に伝えてきました。

味噌は日本人に欠かせない素晴らしい食であり、多くの人に食べていただきたいという強い気持ちを持ち続けています。しかし残念ながら、最近は若い人を中心に、日常的には味噌をあまり食べないという人が増えてきたように思います。健康にも良く、美味しいからこそ、味噌をもっと食べて欲しい。味噌を食べて喜んでいる瞬間を増やしたい。そのために、若い人とたちの現代のライフスタイルにも合った形で、味噌の良さを伝えられないかと日々模索しておりました。

そして出来上がった新商品が「809MISO」シリーズです。

シリーズ第一弾商品として2021年9月14日に【809MISO 味噌と花椒のゴマ油】【809MISO 味噌とナッツ&クルトン】。
同年12月14日に第二弾商品として【809MISO 赤味噌と鰹節と黒ゴマのシーズニング】【809MISO 白味噌とチーズのシーズニング】。
2022年7月12日に第三弾商品として【809MISO バーニャカウダ風ソース】を発売いたしました。
今まで多くの方にご好評いただき、TVなどメディアでも話題となりました。

これまで、味噌はそのままの「ペースト状」か乾燥させた「粉末状」のものしか、ほぼありませんでした。
809MISOシリーズは、「ペースト状」でも「粉末状」でもないまったく新しいタイプの味噌です。まず味噌をフリーズドライに、次に粗く砕くことにより、ザクザクした新食感を楽しめるものが第一弾商品です。
細かく砕くことで、どんな料理にも対応できるよう幅広く使えるようにしたものが第二弾商品です。
第三弾商品は第一弾のように、コクのある赤味噌を粗く砕いたザクザク食感のものをコクがあるバーニャカウダ風にアレンジしました。

809MISOはご飯のお供やパン、パスタや肉・魚料理、サラダにかけるだけで、普段のお料理が、ちょっと贅沢なオシャレな「おうちカフェごはん」へと、簡単にグレードアップする商品です。これまでなかった”新しい味噌”の形。時短・簡単・便利・オシャレな新感覚の味噌商品をお楽しみいただけます。


味噌と花椒のゴマ油×卵かけごはん
味噌とナッツ&クルトン×サラダ
赤味噌と鰹節と黒ゴマのシーズニング×エッグベネディクト
白味噌とチーズのシーズニング×フレンチトースト
バーニャカウダ風ソース×鰯のオーブン焼き
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)